【2年】ハロウィーンお楽しみ会の話し合いをしています。

 お楽しみ会をしたいという声があり、ハロウィーンお楽しみ会をしようと計画をしています。学級会を開き、お楽しみ会の内容について話し合っています。場所をどこでするか、ハロウィーンの小物は一人何個までつけていいか、飾りつけは?役割決めは?…など決めることが多いです。役割を決めて少しずつ準備をしていくことになります。準備物は新たに買うのではなく、あるものを使ったり、作ったりするようにします。11月1日(金)に実施する予定です。不安なことや分からないこともありますが2年生が協力して準備を進めていきます。

学級会

 

修学旅行2日目③(6年生)

10日(木)、平和学習を終えて一行は宮島へ向かいました。ホテルに入って入浴・夕食をすませて、子どもたちが一番楽しみにしている買い物へ行きました。たくさんお店が並んでいる中で、何を買おうか?真剣に選んでいました。何を買ったかは・・お楽しみ!

11日(金)2日目、6時の起床でした。昨日は、午後10時の就寝でしたが、興奮して眠れない子もいたかもしれませんが、みんな元気に2日目を迎えました。

朝ご飯を食べた後、宮島伝統産業館でしゃもじ作りに挑戦。上手に焼き印をつけられるように慎重に作業をしました。これも、思い出に残るいいおみやげになりました。そして、世界遺産の厳島神社へ。

修学旅行⒒修学旅行12

今日もお天気に恵まれ、ガイドさんのお話を聞きながら、学びを深めました。この後は宮島を離れ、お昼には世界で1つだけの「手作りお好み焼き」を作ります。そして、午後7時頃に学校到着予定です。

修学旅行16修学旅行15    修学旅行13

修学旅行一日目②(6年生)

お昼前、無事に広島へ到着しました。到着すると目の前には、原爆ドームがありました。ガイドさんのお話を子どもたちは真剣に聞いていました。

今から74年前の8月6日、快晴の日に原爆は落とされました。その時の悲惨な出来事が起こった場所がここであったことを知り、改めて戦争の恐ろしさと平和の尊さを感じました。その後、原爆を落とす目印となった相生橋を渡り、みんなで気持ちを込めて折った折り鶴を原爆の子の像に捧げました。

修学旅行5修学旅行8

そして平和記念公園でお楽しみのお弁当。快晴の秋空の中、おいしくいただきました。

修学旅行7修学旅行4

みんな笑顔のクラス写真も撮りました。原爆が落とされた日と同じように雲一つない天気の下で・・・。この平和がいつまでも続きますように。修学旅行10修学旅行9

修学旅行1日目①(6年生)

10月10日(木)6年生が楽しみにしていた修学旅行の出発の日です。朝は秋の深まりを感じる寒さでした。とても早い集合でしたが、子どもたちは全員元気に登校してきました。

修学旅行1

出発式をして、保護者の方に笑顔で手を振り、目的地の広島に出発しました。バスの中でも、楽しく過ごしています。お昼前には広島に到着する予定です。修学旅行3

 

夢プロジェクトJ

6年生は、1学期の総合的な学習の時間に「夢プロジェクトJ」に取り組みました。自分の今興味のあることから なってみたい職業を考え、その仕事について調べ学習をしました。

そして、学習のまとめとして、あこがれの職業を仕事にされている方に手紙を書きました。

送り先は、美容院、アプリ製作の会社、サッカー選手、バレー選手、菓子屋、ウエディングプランナー、ファッションデザイナー、イラストレーター、鉄道会社等です。

そして、8月以降に いくつかお返事が返ってきました。

とても、心のこもった内容でした。子どもたちがこれからどんなことに取り組めばよいのかなどを詳しく書いてくださっていました。また、仕事とはなにか、仕事で大事にしていることなど、貴重なお話も書かれていました。子どもたちにとって、「夢」や「未来」が少し、近づいたものになったと思います。

お返事をくださった、みなさまに感謝すると共に、手紙を受け取ってくださったすべての企業の方へお礼申しあげます。

 

修学旅行準備

2学期がはじまって、運動会練習と同時進行で広島への修学旅行に向けて、学習を積み重ねてきました。

バスレク、平和セレモニー、出発式、などそれぞれの担当に分かれて準備を行ってきました。その中で、広島平和公園で「折り鶴」を捧げるために、千羽鶴を担当中心に作成しました。

先日ようやく 千羽鶴が完成しました。

平和への願いを込めて、捧げてきたいと思います。

学び多き、思い出多き、修学旅行になりますように・・・

5年生 雲の観察

10月に入り、国語では「注文の多い料理店」、算数では「分数の約分・通分」などの学習に取り組んでいます。
友だちと教え合う中で理解を深めています。

理科では、「雲と天気の変化」について学習しています。
運動場に出て、朝、昼前、午後と雲の様子を観察しました。
時間帯によって雲の量、色、形が変わることが観察によって分かりました。
自学でも多くの児童が天気や雲について調べてきています。
この学習を通して、さらに天気や気候の変化に興味を持ってくれたらうれしいです。

雲の観察

サイクリングに行きました!(すまいる学級)

すまいる学級では、計画を立ててさまざまな活動に取り組んでいます。9月には、学級園をみんなで耕し、野菜のたねを植えました。またサイクリングに行く計画を立てて、自転車の乗り方や交通ルールの確認をしました。

そして、10月4日(金)にはすまいる学級みんなで、遊び村までサイクリングに行きました。城南小学校から遊び村まで、自転車で約30分。一列になって自動車や歩行者に気をつけながら乗りました。

サイクリング1サイクリング2

無事到着して、遊び村で自由時間。手作りのジェットコースターやがらくた釣り、トランポリンやシャボン玉、ターザンロープなど・・・。自分のお気に入りの遊びを見つけて何度も何度も遊んで、遊び村に子どもたちの歓声が響いていました。そして、あっという間に、帰る時間・・・。興奮さめやらぬまま帰路につきました。

学校に帰っても、子どもたちは他の子に楽しかった思い出をたくさん話をしていました。それだけよい体験となった一日でした。

はじめてのとび箱 ~体力アップサポート事業~

10月4日(金)兵庫県の体力アップサポート事業で、とび箱の指導を受けました。体操教室で指導をされている市川さんにきていただきました。1年生にとっては初めてのとび箱でした。「むずかしいかな。」「はやくやってみたい!」とドキドキ、わくわく。一生懸命お話を聞いていました。

とびばこ指導 とびばこにのる とびばこ

まず、とび箱を跳ぶことにつながる運動を楽しく教えていただきました。両足をそろえてジャンプする練習をしてから、ジャンプしてとび箱にのってみました。最後にパッと足を開いてとび箱にまたがる練習をしました。10月9日には2回目の指導をしていただきます。みんなとっても楽しみにしています。

【2年】跳び箱の跳び方を教えていただきました。-体力アップサポート事業ー

4日(金)の4校時に体操教室の指導者市川さんに跳び箱の跳び方(開脚跳び)を教えていただきました。踏み板を強く蹴って跳び箱の上に跳び乗って降りる練習と手をしっかりついて足をジャンプさせるために体育館の壁を手でドンとつく練習を十分してから、跳び箱の開脚跳びを教えていただきました。跳び箱への苦手意識がだんだん薄れていったり、5段までしか跳べなかったのに、6段が初めて跳べるようになったりしました。次回はもっとうまく跳べるようにがんばりたいです。跳び箱指導①跳び箱指導②