家庭の味に挑戦!~お家で調理実習~(6年生)

今年度は、新型コロナウイルスの影響で調理実習をすることができません。そこで、事前にごはんの炊き方やみそ汁の作り方を学校で勉強した後、4連休の間に「お家で調理実習」として、ごはんとみそ汁を自分で作ってもらいました。

4連休後、ワークシートに自分が作ったごはんとみそ汁の写真を貼って、感想を書いて提出してもらいました。6年生の中には炊飯器ではなく、お鍋でご飯を炊くのに挑戦した子もいました。みそ汁は、各家庭それぞれの個性があって、どれもすごくおいしそうでした。教室の壁面には、6年が作ったご飯とみそ汁を掲示していますので、10月のオープンスクールの時には、ぜひご覧ください。

最後になりましたが、保護者の皆様ご協力ありがとうございました。

ごはんとみそ汁2

 

 

 

 

 

 

(児童の感想)

・ごはんとみそ汁を作ってみて、たまにご飯を炊いたりみそ汁を作ったりするけど、自分一人で始めから終わりまで作ることがなかったので、作ってて面白かったです。

・玉ねぎを切ったとき、目が痛くてなみだがたくさん出ました。

・今日、ごはんとみそしるを初めて作りました。みその調節が難しかったです。そして、とうふを入れた後に、まぜたから少しかけてしまいました。

・僕は、ご飯とみそ汁を作って、作ったものに愛情をこめて作ったらおいしいごはんやみそ汁になると思いました。

・これからももっと料理を覚えて、一人暮らしした時も作れるようになっておきたいです。楽しかったです。

(保護者の方の感想)

・息子が作ってくれたみそ汁は、大変おいしかったです。父より

・包丁使いは、ヒヤヒヤしましたが、かたい人参を頑張って切っていました。好きな具材をたっぷり入れて、炊きたてのごはんとともにとてもおいしくできていました。

・ご飯を鍋で炊くのは以前キャンプでした以来で、横で見守る私も試行錯誤でした。IHなので、余計に難しかったですね。みそ汁はとてもおいしくできて好評でした。

・自分一人でおみそ汁を一から作ってくれ、材料もすべて切って作ってくれました。実習を機会にいろいろな料理を作ってほしいですね。おいしかったです!

 

 

2年生 昆虫採集をしたよ♪

生活科の授業で、生き物見つけをしています。今は、昆虫採集をして、観察したり、教室で飼育したりしています。子どもたちは、網の使い方を覚え、素手で昆虫を触れるようになってきました。みんな、とても昆虫に興味を持ち、休み時間に図書室の本や教室の本を見ながら育て方を一生懸命に調べていました。

縦割り班遊びをしました!(6年・全校生)

9月14日(月)の朝タイムは、朝会の代わりに6年生が計画してきた縦割り班遊びをしました。各班ごとに遊ぶ内容を決めて、準備をしてきました。

当日、天気にも恵まれて、運動場や体育館、教室など、朝から学校のあちこちで子どもたちの歓声が響いていました。6年生は、準備だけでなく進行や後片づけも進んで行いました。その姿は、さすが最高学年といえるものでした。今年はいろいろな行事が少ない分、このような交流の機会はたいへん貴重だと思いました。学年の枠を越えて、良い交流ができました!

1班2班3班

1班 無言ゲーム     2班 ドッジビー    3班 ドッジビー

4班

5班6班

4班 障害物リレー     5班 鬼ごっこ     6班 けいどろ

7班8班

7班 ○×クイズ      8班 宝さがし

(6年生の感想)

・遊びの説明をしたときに、分かっていない人がいたので、次からはしっかりと分かりやすく説明したいなと思いました。次にやりたい遊びの案を出してくれたので、次もしっかりとしたいです。

・良かったことは、準備がスムーズで大きな声で司会ができたことと、みんなが喜んで自分たちの教室に戻っていたことです。時間が5分あまったので、次は時間があまった時の予備のことを考えて、よいたてわり班遊びにしたいです。

・スムーズに進んで、みんなが楽しんでくれて良かったです。1回目、6年生が鬼になった時、手かげんしてなくてすぐに終わってしまいました。でも2回目は、うまくいきました。次は、時間配分を決めてもっとスムーズに進めることと、大きな声を出してみんなに聞こえるように指示したりチームの力の差がないようにチーム分けをしたりして、いやな思いをする人が1人もいないようにします。

・遊びの説明をするときに、お手本を見せて、1年生などにも分かるようにできたと思います。ぼくは、実際にたてわり班遊びをして楽しかったです。次の遊びは、みんなに案を聞いて、ケイドロ、ドッジボール、王様ドッジのどれかで決めます。「楽しかった!」と言ってもらえるようにしたいです。1回目にしては、良かったと思います。

 

黒豆畑に行きました!

6月にアグリステーションのみなさんにお世話になって植えた黒豆の世話をするため、久しぶりに畑に行きました。

10㎝位だった苗は70~80㎝位に大きくなり、小さな花も少し咲いていました。

子どもたちと黒豆の花の色を予想したところ、「ピンク」「白」という意見が多かったですが、正解は「うす紫」でした。

黒豆と黒豆の間にたくさんの草が生えていましたが、子どもたちは「つな引きだ」「こんなに抜きました!」と言いながら、次々に草を抜き、あっという間にきれいになりました。

秋になるとおいしい黒豆がたくさん実ることを楽しみに帰ってきました。