新鮮大根の収穫!(2年生)

11月から始まった朝マラソンや12月2日(木)のマラソン記録会は、どの子も力いっぱいがんばる姿が見られました。保護者の皆様、ご参観・応援ありがとうございました。

12月も中旬に入り、寒さが厳しくなってきました。2年生は10日(金)、生活科の授業で育ててきた大根の収穫を行いました。一学期には学級園にさつまいもの苗を植えましたが、夏休みの間にイノシシ?に食べられて収穫できませんでした。子どもたちもずいぶんがっかりしていました。

収穫する楽しさを味わってほしいと思い、10月に大根のたねをまきました。そこから約2か月。次こそ、失敗しないように雑草を抜いたり間引きをしたりしながら育ててきました。そして、ようやく大きくなって収穫をしました。子どもたちは、抜くのをすごく楽しみにしていました。

「抜けないよ~」「でっかいのがとれた!」「にんじんみたいにちっちゃい・・・」学級園では、いろんな歓声が聞こえてきました。

大根の収穫1 大根の収穫2 大根の収穫4 大根の収穫3

大根は1人1本、小さい大根が取れた人は2本収穫しました。その後、綿花が残っていたので、ほしい子達は綿も収穫しました。「クリスマスツリーに飾る!」「サンタさんにプレゼントする」と楽しそうに話をしてくれました。

綿花の収穫1大根の収穫5

子どもたちは、大事そうに袋に入れてお家に持って帰りました。とれたての新鮮大根お家でおいしくいただければと思います。