全校生みんなで楽しいクリスマス会!(全校生)

12月も中旬になると、急に寒くなってきて本格的な冬本番にとなりました。15日(火)には、給食を食べていると「あっ、雪が降ってきた!」と大喜びする子どもたちがいて、寒くても、子どもたちはやっぱり雪が好きなんだなぁと感じました。

16日(水)には、6年生と児童会が中心となってクリスマス会を実施しました。例年なら、全校生が体育館に集まって楽しいゲームを企画していたのですが、新型コロナウイルス感染防止のため、「3密」を防ぐために、たてわり班と児童会が8つグループに分かれて、出し物を考え計画しました。イントロドンやビンゴ、無言ゲーム・クイズなどそれぞれ工夫を凝らした内容で準備をしていきました。

クリスマス会8クリスマス会7

1班 イントロドン        2班 ビンゴゲーム

クリスマス会6クリスマス会5

3班 無言ゲーム          4班 クイズ

クリスマス会4クリスマス会3

5班 「この人は誰だ?」      6班 「本物は誰だ?」

クリスマス会2クリスマス会1

7班 しっぽとり          8班 「ツリーを完成させよう」

当日6年生は、一学期にも七夕会や二学期のスポーツフェスティバルでルール説明や指示の出し方を学んでいるので、てきぱきと指示を出し運営することができました。5年生はたてわり班を責任を持って引率し、各5分ずついろいろな遊びを楽しみました。1~5年生は、歓声を上げたり笑ったりしてとても楽しそうでした。終了後、6年生は道具の後片づけや掃除を最後まで取り組む子がたくさんいて、さすが最高学年としてのよい「姿」を見せてくれました。

長かった二学期も来週でようやく終わりです。例年とは違うことがいっぱいありましたが、その中で子どもたちは力いっぱいがんばることができました。二学期も残りわずかですが、ラストスパートでいい締めくくりをしたいと思います。

児童の感想

・みんな「たのしかった」と帰る時に言ってくれて、うれしかったからがんばっ た甲斐がありました。この思いを次の5年生にうまくつないでいきたいです。

・みんなでいっぱい笑えてすごく楽しかったです。次は委員会でイベントを考えてjoyfulを卒業するまでに、いっぱい残したいです。

・5年生が1~4年生をすばやく、時間より早めに連れてきてくれたので、余裕をもって冷静に進めることができました。私たち6年生が手本となるようなふるまいをしていたら、今の5年生なら何でもできると思います。

2020 JYONANキャンドルナイト(6年親子活動)

11月21日(土)の午後に城南小学校の運動場で、6年生と保護者のみなさんで「2020思い出づくりプロジェクト ~JYONANキャンドルナイト~」が行われました。

学級委員さんが、この日のために綿密な計画・準備をしてくださいました。(6年生の児童も、キャンドルをすき間時間にコツコツ作ってきました)まず、受付をして来られた親子から写真を撮りました。次に、密にならないように2つのグループに分かれて城南小学校の運動場にキャンドルを並べたり、クイズを解いたりしました。その後、ビンゴをして盛り上がりました。

キャンドルナイト1キャンドルナイト3

活動をしていくうちに、日が暮れていよいよキャンドルに火をつけました。サプライズで、歴代の担任の先生方がスペシャルゲストで駆けつけてくれました。子どもたちも久しぶりの対面を喜んでいました。すべてのキャンドルに火がつくと・・・幻想的な風景が広がりました。参加された方も城南小学校の2階から見学しましたが「うぁ-」「きれい!」の声があちこちで聞こえました。

キャンドルが点灯した後は、体育館に移動しました。先生方からのクイズやメッセージ・歌などの出し物がありました。途中で・・・6年生児童からのサプライズ!!お家の方々には内緒で、ダンスを練習してきました。突然のことでお家の方もびっくり!でも、お家の方も喜んでくださって本当によかったです。最後に、学級委員さんが作ってくださったスライドショーを全員で見ました。これまでの成長を感じながら、あったかい空気に包まれました。

キャンドルナイト4キャンドルナイト5

子どもたちだけでなく、保護者の方も心に残る親子活動になりました。

最後になりましたが、この親子活動のために計画や準備など尽力してくださった学級委員さんには、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

キャンドルナイト7

児童の感想より

・今までで一番の思い出になるくらい楽しみました。この経験をいかして、【楽しい学校」にするために自分にできることをみんなでちょっとずつすると大変なこともできるな、と思いました。思い出プロジェクトで得たことを使って、卒業までにたくさんのJoyfulをつくりたいです。

・お家の人たちが、6年生のためにたくさんの準備をしてくれました。キャンドルを並べてしんどかったけど、結果、火をつけるとめちゃきれいで、並べてよかったと思いました。今までの担任の先生が来てくれて、とってもうれしかったです。本当に思い出に残りました。

朝マラソン がんばっています!(全校生)

11月に入り朝、霧がよく出て冷え込みが厳しくなり、冬が近づいていることが感じられます。

11月9日(月)から朝の時間は、マラソン練習をしています。昨年度までは、全校生みんなでマラソン練習をしていましたが、今年度は、新型コロナウイルス感染防止で「三密」を防ぐために、1・3・5年生は月・水曜日、2・4・6年生は、火・金曜日に分けて実施しています。

最初に、委員会の児童が準備体操を進めてくれます。号令に合わせて、体をほぐします。次に、音楽が流れ始めると朝マラソンがスタートします。朝マラソン1朝マラソン2

低学年は運動場中央の小さな円、高学年は運動場の大きな円を何周も走ります。子どもたちの良いところは、音楽が流れている間ほとんど歩いている子がいないところです。自分のペースで、走り続けることがとても大切ですね。朝マラソンの後、何周走ることができたかマラソンカードに記録します。

朝マラソン3朝マラソン4

(児童だけでなく、職員も子どもたちと一緒に走っています!)

マラソン練習は、続けることで体を鍛えることができます。12月3日(木)の校内マラソン記録会まで、めあてを持ってチャレンジしてほしいです。

 

6年生 走り方のコツを学びました!(子連協)

11月1日(日)、6年生は丹波篠山総合スポーツセンターの方をお招きして走り方のコツを学びました。

これは、例年7月に6年生が子連協でドッジボールやソフトボールに参加するのですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったので、子連協担当の保護者の皆様が子どもたちの思い出に残る行事をしたいと企画してくださいました。

当日、とても寒い朝でしたが、よい天気になって汗ばむほどの陽気になりました。集合写真(体調不良のため1名お休みの児童がいて、本当に残念でした。)プレイリード1

開会の後、講師先生からアップ、鬼ごっこやじゃんけん周りなど楽しみながら体を動かしました。

プレイリード2プレイリード3      準備体操               体じゃんけん

そして、走り方の3つの基本を教えていただきました。1つ目は、「まっすぐな姿勢」2つ目は、「腕を速く振るために曲げる」3つ目は、「足の裏の接地(つま先で走る)」です。これを意識しながら、ダッシュをしました。

プレイリード4プレイリード5      たいとたこ             ダッシュの練習

運動会の4色対抗応援パフォーマンスをお家の方々に見てもらった後、保護者・教職員チームも参加してリレー対決をしました。保護者・先生チームは、子どもたちの力いっぱいの走りに完敗でした。最後に、講師先生・中学陸上部VS選抜児童2チームで勝負!勝負は・・・講師先生・中学陸上部チームの完勝でした。さすが講師先生は流れるような走りで、子どもたちもびっくりしていました。

プレイリード7「プレイリード6

さまざまな活動を通して、子どもたちの元気に楽しむ姿が見られ、よい思い出ができたと思います。最後になりましたが、子連協を担当していただいた保護者の皆様、準備や連絡・当日の進行等いろいろとお世話になり、本当にありがとうございました。

力を合わせて!城南スポーツフェスティバル(幼稚園・全校生)

例年なら9月に運動会を実施していたのですが、このような状況をふまえ10月21日(水)に規模を縮小して実施しました。内容は幼稚園のダンス、各学年のリレー、低中高学年に分かれての玉入れ、幼稚園のダンス、全校生で障害物リレーを実施しました。

スポーツフェスティバル1スポーツフェスティバル2

 

 

 

 

 

 

スポーツフェスティバル3

スポーツフェスティバル4

 

 

 

 

 

 

↑(前日練習の様子)

当日朝は霧がかかって寒い中でしたが、開会式のころには、秋晴れになって汗が出るほど温かく(暑く)なりました。各学年のリレーや幼稚園のダンス、応援合戦など子どもたちは力いっぱいの演技で、運動場には子供たちの声が響いていました。

スポーツフェスティバル11スポーツフェスティバル2スポーツフェスティバル3

 

 

 

 

スポーツフェスティバル11スポーツフェスティバル121

スポーツフェスティバル4

 

 

 

 

スポーツフェスティバル9

スポーツフェスティバル5スポーツフェスティバル6

 

 

 

 

 

スポーツフェスティバル

スポーツフェスティバル8

 

 

 

 

 

 

 

特に6年生は、この日のために毎日応援パフォーマンスの準備や練習、下級生に優しく教えてあげるなど、最高学年としてお手本を見せてくれました。下級生からも、「応援が楽しかった!」の声をよく聞きました。当日も、おそろいのTシャツを着て、準備・演技・応援・得点など自分の仕事に責任を持って取り組んでくれました。きっと、心に残る思い出になったことと思います。力を合わせてがんばったこと、一生懸命取り組んだことを、ぜひ今後の学校生活にも生かしてほしいと思います。

(6年生の感想)

・一番の思い出は応援パフォーマンスです。最初から最後まで自分たちで考え、下級生に教えてあげることができました。今まで会話したことのない子とも会話することができました。それに、たくさんの子と仲良くなれて、名前を覚えてもらえたからです。

・1年生や他の学年と練習をしたとき、すごくやりがいがありました。とても短い時間しかなかったのに、みんな振り付けや言うことをしっかり覚えられていてうれしかったです。またみんなで行事を楽しくやりたいです。

最後になりましたが保護者の皆様、地域の皆様、ご参観と温かい応援ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修学旅行の様子 その⑥

9時、全員元気に宮島へ着きました。天気も薄曇りでいい感じ。厳島神社の見学、買い物も友達と楽しくして、杓子作りにも挑戦しました。そして宮島を後にして、最後の活動であるお好み焼き作りに挑戦しました。ひっくり返すのが難しそうでしたが、みんなおいしくできました❗たくさんのおみやげと思い出を作って気をつけて篠山に帰ります。

 

修学旅行の様子 その④

広島を予定より早めに出発。ホテルに着き、予定を変更してお風呂に先に入り美味しい夕食をいただきました。学級委員さんが作ってくださったTシャツを来ている子もいます。夕食後、7時半頃から錦帯橋へ散歩に行きました。お腹いっぱいでしたが、元気に出かけて美しい橋を見たり渡ったりしました。八時半から部屋で友達とおやつを食べて遊んでゆっくり過ごし、10時には消灯して明日に備えます。

 

修学旅行の様子 その③

福山で休憩し、予定よりずいぶん早く、みんな元気で11時に広島に到着。
その時はあいにくの雨でしたが、原爆ドームを見学したり平和セレモニーをしたりして、その後は雨も上がり、集合写真も撮りました。そして資料館の部屋でお弁当を頂き、原爆体験の貴重なお話を聞きました。みんな椅子を机がわりにして一生懸命メモして聞いていました。
その後は公園内を散策し、15時30分より資料館を見学します。

修学旅行の様子 その②

8時には龍野SAに着いてトイレ休憩しました。しんどい子もなく、元気に過ごしています。バス乗車ごとに消毒して感染予防に努めています。バスの車内は、バスレクでクイズやビンゴ、手品などをして盛り上がりました。昼前には広島に到着予定です。