消防署へ見学に行きました!(3年生)

11月12日(金)に消防署へ校外学習に行きました。消防車やはしご車、救急車の中を見たり、消防署で働く人々の仕事について話を聞かせていただいたりしました。見学中に、出動命令が出て消防士や救急救命士の方が出動準備をされていました。緊迫した雰囲気に、子どもたちは驚いた表情でした。消防本部の方からの説明をメモを取りながら、真剣に聞いていました。また、学校へ帰ってからも、社会科の時間に学習を深めていきたいと思います。消防署のみなさん、お忙しい中、ありがとうございました。

1111大成功!

ひまわり組が、「ちゅうりっぷ組を喜ばせよう!」とちゅうりっぷ組に内緒で焼き芋の計画をしました。実行する日を11月11日と決めたため、園では焼き芋と言わず、1111と呼び、毎日「1111の枝取りに行こう」「1111の準備しよう」など、言いながらみんなで進めて来ました。
そして、11月11日、朝からお芋を洗い、焼けるのを待つ間も自分たちで考えたゲームを楽しみ、そしてみんなで美味しい焼き芋を食べることができました。
ちゅうりっぷ組も喜んでくれ、ひまわり組も大満足でした。

山の芋でクッキングをしました!(3年生)

11月11日(木)に収穫した山の芋を使って、チップスを作りました。グリーンカーテン用にいただいていた種芋を植えてから、毎日交代で水やりをして育ててきました。自分たちで育ててきた山の芋はすごくおいしかったようです。スライサーを使うのは初めてという3年生もいましたが、班の友達と協力しながら、楽しくクッキングすることができました。地元の食材を味わう良い機会となりました。

手話で気持ちを伝えよう。(4年生)

先月28日、そして今月の9日と2回にわたって手話を講師の先生にきていただき勉強しました。講師の五十川さんと加賀野さんから、耳が聞こえない人のコミュニケーションの方法を学んだり、実際にジェスチャーで伝えるゲームをしたりしました。また、実際に自分の名前を手話で表現したり、自分の好きな教科や苦手な教科を伝え合ったりしました。

1回目の手話講座終了後、2回目の手話講座までにクラスで手話での自己紹介を復習したのですが、多くの児童が覚えていてびっくりしました。そして2回目の手話講座では、多くの子が手を挙げて、意欲的にみんなの前で手話で自己紹介することができました。

2回目の手話講座の後半には「世界に一つだけの花」の1番を手話で表現する方法を教えていただきました。歌詞の意味を考えて、その意味が伝わるような手話の表現を選んで教えてくださいました。みんなすごい集中力で取り組んで、時間の終わりにはみんなある程度揃って手話で表現できるようになりました。

定着するには、繰り返し練習が大切なようです。毎朝手話で「世界に一つだけの花」を歌って1日をスタートしようと思います。

また学習展示会では、手話で表現した「世界に一つだけの花」を動画でご覧いただけるように練習、撮影していきます!お楽しみに!!

楽しい校外学習でした!(神戸どうぶつ王国)1・2年生

11月に入り、朝晩の気温差が大きくなってきて少しずつ秋の深まりを感じるようになってきました。そんな中、5日(金)には、1・2年生で神戸どうぶつ王国へ校外学習に行きました。

バスの中では、おしゃべりしたりクイズをしたりしながら全員元気に行くことができました。心配していた天気もよく晴れて、日中は汗ばむぐらいの陽気でした。さっそく入園して、2年生は国語で勉強しているビーバーを見たり、ゾウガメやカピバラに触ったりして大興奮!見学中は、2年生がリーダーとなって、1年生は指示に従い班ごとにかたまって行動している姿に成長を感じました。

どうぶつ王国1

バードショーではオウムやハヤブサなど、鳥たちの飛ぶ様子を間近に見ることができ、「うわぁ」「すごい!」と声が出ていました。

どうぶつ王国2

お昼は、神戸どうぶつ王国の中の芝生広場でお弁当!消毒をきちんとして、みんなで楽しく食べました。おやつも、おいしかったね。

午後神戸どうぶつ王国を離れて向かったのは、神戸空港西緑地。せっかく神戸まで来たので、少しだけでも海が見える場所で過ごしたいと思いました。到着してクラス写真を撮ったらさっそく海へ!! 靴を脱いで海に入る子もいました。他にもカニを見つけたり、お土産にする貝殻を拾ったりしました。そんな時、飛行機の着陸する様子も見ることができました。11月でしたが、暖かくて子どもたちは夏のようにはしゃいで海を満喫していました。帰りは、バスの中でビデオを見ておやつを食べて幸せな一日でした。

神戸西緑地1 神戸西緑地2

保護者の皆様、お弁当や持ち物の準備等お世話になり、ありがとうございました。

クラス写真1 クラス写真2

人権教室で「いじめ」について考えました。(3年生)

11月5日(金)に人権擁護委員の方々に人権教室を開いていただきました。「ずっと ともだちで いたいから」という紙芝居から、「いじめ」について考えました。登場人物のフクロウ先生が言った「自分にそのつもりがなくても、相手が嫌がることを言ったり、やったりしたら、それはいじめていることになるんだよ。」という言葉を子どもたちは真剣な表情で聞いていました。嫌なことがあったら先生や周りの人に相談する勇気。相手が嫌に思うことをしてしまったらそのことを正直に話す勇気。してしまった相手に謝る勇気。これらの勇気を出して、かけがえのない友達を大切にしてほしいとお話してくださいました。子どもたちの感想を紹介します。

・一番心に残っているところは、紙芝居の中でみんなが仲良くしているのを見て、私も3年生のみんなとずっと友達でいられたらいいなと思いました。

・「ずっと ともだちで いたいから」を読んでもらって、私は自分が嫌だと思ったら、すぐに周りの人に言おうと思いました。カータンとチッチは嫌だと思ったことをちゃんと言えて偉かったと思います。

・今まで友達と仲良くしないとと思っていたけど、今日の紙芝居を読んでもらって、もっと友達と仲良くしたいと思いました。

・(いじめられて)一人になるのは寂しいなと思いました。でも、最後にみんなで家を作って、仲直りができて私もうれしい気持ちになりました。

・紙芝居が終わってから、友達って本当に大切な存在だと気付きました。私も3人組のカラスのようにやきもちをやいたことはありました。でも、これからはちゃんと向き合っていけばいいと分かりました。

・私もみんなとずっと友達でいたいと思います。また、自分を振り返っていつの間にか、相手が嫌がることはやっていないか、振り返ってみます。

 

人権教室

11月5日(金)に、元城南小学校校長で人権擁護委員の細見悟先生に人権の授業をしていただきました。

上級生からいじわるをされて困っている子のお話を読んで、自分たちが同級生ならどうするかを話し合いました。

先生や大人の人に相談する、クラスの子で一緒に上級生に注意をする、困っている子に寄り添って声をかけるなどたくさんの意見が出ました。

授業の最後に、細見先生から「もし、クラスで困っている子がいたら今日行言ったことをしてほしい」と熱いお言葉をいただきました。

細見先生、ありがとうございました。

4年生 神戸へ校外学習に行ってきました!

29日は待ちに待った神戸への校外学習に行って来ました。

午前中は県庁に行き、本会議場も見学することができました。県議会議員の小西さんにもお出会いし、議員さんのお仕事について聞いたり、いろいろと質問することができました。

県警本部では、通信司令室や道路交通を管理しているところも見学し、県のために働く仕事の様子がよくわかりました。

県警本部から歩いて県庁に戻る道中で、偶然兵庫県知事の斉藤元彦さんとお出会いし、一緒に写真も撮っていただきました。県知事の顔と名前はしおりで事前に学習していたので、会った瞬間に県知事だとわかった子が多く、みんな大興奮でした。

お昼はポートアイランドの南公園で美味しいお弁当を食べました。お天気も良く、日陰で食べましたがとても気持ちが良かったです。

公園から歩いてバンドー青少年科学館へ行きました。色々な展示室があり、科学の不思議が盛り沢山。プラネタリウムでは、神戸の夜空の美しさを堪能しました。時間の都合上、やりたいアトラクションができなかった子がいて残念でしたが、出発ギリギリまでみんなで楽しみました。

行き帰りのバスは、レクを考えて来てくれた子がマイクでクイズを出したり怖い話をしたりしてくれて、とても楽しかったです。

自分たちでルールを守り、楽しい校外学習にすることができました。

お弁当の準備やお迎えなど、保護者の方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました!!

ハロウィーンスペシャル♬

今日は、キャラ先生にアメリカのハロウィーンについて紹介してもらいました。

5年生のみんなは、アメリカのハロウィーンの映像に興味津々。

思い思いのコスチュームを身にまとい、「Trick or Treat」(いたずらかおかしか)と言って近所の家をまわるアメリカの子どもたちの様子を楽しんで見ていました。

おかしをくれないと、家の屋根や木にトイレットペーパーを投げるという話には、驚きの声が上がっていました。(マネしちゃだめだと言っておきました!)

ハロウィーンにちなんだゲームも大盛り上がり。

とても楽しい時間でした。

 

九九をくり返し練習中です!(2年生)

10月22日(金)、晴天の中での運動会では、2年生の子どもたちは力いっぱいの演技を見せてくれて、成長をひしひしと感じることができました。保護者の皆様、お忙しい中でのご参観、大変ありがとうございました。これからは2学期の後半戦。学習にも集中して取り組んでいきたいと思います。

国語では、「ニャーゴ」の読み取りが終わり、グループごとに分かれて音読の発表をビデオに撮りました。もう4回目の取り組みになるので、子どもたちも慣れたものです。撮影した映像は、11月の学習展示会で紹介した後、保護者の方にyoutubeで配信したいと思います。

算数では、2年生の一番大切な学習のひとつである「九九」の単元に入りました。教科書での学習だけでなく、カードを配布して九九を何度も練習できるようにしました。(1回読むごとに、○を塗りつぶしていきます。)授業では、クラスみんなで読んだり、一人で覚えたり、友だちと練習したりと子どもたちが飽きずに練習できるように工夫しています。カードを配った後は、時間が空いているときに進んで練習する子がたくさんいました。給食後には、カードをもってテラスでがんばる姿に感心しました!

練習した後は、九九をきちんと覚えられたかテストをしていきます。九九は、これからの算数の基礎となりますので、すらすらと確実に言えるようにがんばってほしいです。お家でも、ちょっとしたすき間時間で結構ですので、九九を覚えているか聞いていただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。九九練習2九九練習1九九練習3