臨時休業延長のお知らせについて

保護者の皆様、臨時休業中何かとご支援・ご協力いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月3日から3月15日までを臨時休業日としていましたが、県内で感染者が増加していることや近隣市での感染者が発生していることから、休業期間を延長することを決定しました。

詳細につきましては、以下の通り丹波篠山市教育委員会からお知らせの文書を添付しますのでご覧ください。ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

令和2年3月12日付 丹波篠山市教育委員会

「新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる臨時休業延長」について(お知らせ)

 

 

なわとび記録会(全校生)

春のように温かくなってきた今日この頃ですが、朝休みや体育の時間でなわとびの練習を続けてきました。そして2月14日(金)の2時間目に1・6年、3時間目に2・5年、4時間目に3・4年になわとび記録会を行いました。

低学年の課題種目は、「前とび」、中学年の課題種目は「前かけ足とび」、高学年の課題種目は、「うしろ両足跳び」です。子どもたちは一生懸命、自己新記録に挑戦しました。

なわとび記録会1なわとび記録会2

(↑1・6年生)

なわとび記録会3なわとび記録会4

(↑2・5年生)

なわとび記録会5なわとび記録会6(↑3・4年生)

後半は選択種目です。自分で課題を決めて挑戦しました。記録会が終わってからの子どもたちの顔は晴れ晴れとしていました。記録更新できた子も、惜しくもできなかった子も、納得のいく挑戦となったようです。

1・6年生は早く終わった時間で1年生が6年生を追いかける「鬼ごっこ」、2・5年生は「ドッジビー」をして、楽しく異学年交流もできました。

今年度も残り1か月ほどになりました。新学年に向けた学力・体力の基礎作りを続けていきたいと思います。

【2年】スクールカウンセラーの先生に教えていただきました。

5日(水)の3校時にスクールカウンセラーの赤對先生にアンガーマネジメントについて教えていただきました。学校生活・普段の生活の中で誰でも怒る場面があります。これをうまくコントロールする方法を教えていただきました。6秒ゆっくり数えたり、水やお茶を飲んだりするのが1つの方法であることを教えていただきました。アンガーマネジメントの授業1アンガーマネジメントの授業2

【2年】「おもちゃ教室をひらこう」の学習をしました。

12日(水)の3・4校時に国語科「おもちゃ教室をひらこう」の学習でおもちゃ教室をしました。2学期は作ったおもちゃで1年生に遊んでもらうという生活科の学習をしましたが、今回は「はじめに」、「次に」、「最後に」という言葉を入れながら作り方と遊び方を説明する学習です。説明を聞いてもらう相手に実際にそのおもちゃを作ってもらって遊んでもらうもので、2年生同士で行いました。説明がうまくできても作るのに難しい場面がありましたが、最後は楽しく遊べてよかったです。保護者の皆様には材料集めのご協力をいただきまして、ありがとうございました。

おもちゃ教室1おもちゃ教室2

【2年】木工体験をしました。

1月22日(水)の5・6校時の図工の時間にどんぐりや落花生、どんぐりの帽子などを使って、干支のねずみの飾りを作りました。講師は地域の方にお世話になりました。落花生の先に目を書いて、松笠の耳をつけ、ねずみにしました。ボンドでつけるのに苦労しましたが、みんなオリジナルのねずみの飾りができあがりました。来週のオープンスクールの時も展示しますので、ぜひご覧ください木工体験ネズミの置物

命の大切さを学ぶ ~避難訓練・「ひょうご安全の日」~(全校生)

1月17日(金)、あの阪神淡路大震災から25年が過ぎました。この日、避難訓練を行い地震の恐ろしさを知るため、命を守るため「ひょうご安全の日」として丹波県民局、丹波篠山市、震災・学校支援チーム(EARTH)、篠山警察、自衛隊など多くの関係機関と連携して実施しました。

避難訓練1避難訓練2

実際に震災に遭ったときの体験談や命を守るためにどうすれば良いかを考えるクイズ、救助に当たるための自衛隊や警察車両の展示、地震を実際に体験する「地震体験車」など、子どもたちは主体的に地震について考え学ぶよい機会となりました。

避難訓練3避難訓練4避難訓練4避難訓練4避難訓練5避難訓練6

子どもたちにとっては、生まれる前の遠い昔のように感じていると思いますが、保護者・地域の皆様には忘れられない出来事であったと思います。その日の出来事や思いを少しでも子どもたちに伝えていただき、命の大切さや何気ない生活の尊さを学ぶことができれば嬉しいです。

 

新しい気持ちで~書き初め大会~(全校生)

新年、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。1月7日(火)から3学期が始まって、席替えをしたり3学期の係を決めたりしました。翌8日(水)には早速給食も始まり、少しずつ普段の生活リズムが戻ってきました。

1月9日(木)には1~2年生は教室で、3~6年生は体育館に集まってそれぞれの学年で冬休みに課題を練習してきた成果を見せる書き初め大会をしました。始めに教頭先生から書き方のコツやポイント・注意事項を聞きました。正座で姿勢を正して静かに聞くことができました。その後、書き初めが始まりましたが、たくさんの児童が集まっているにもかかわらず、シーンとした空気が流れ、書き初めらしい良い緊張感の中、どの子も一文字ずつていねいに書く姿が見られました。

書き初め大会1書き初め大会2書き初め大会3書き初め大会4書き初め大会5

子どもたちが書いた作品を1月23日(木)~29日(水)まで、校内書き初め展として多目的ホールで展示しますので、ぜひご覧ください。

挿入挿入

【2年】染物体験をしました

12月9日(月)の3・4校時に染物体験をしました。2年生はこれまで綿の栽培、収穫をしてきました。綿から糸ができ、縦糸と横糸を編んでできたのが布であることを教えていただきました。草木からできた染料を使って布を染めました。ビー玉を布に入れて輪ゴムで縛ると、染めた後で模様ができました。2種類の染料につけては絞りまたつける作業を2回ずつ行いました。みんな、オリジナルの模様の布ができました。最後にこれまで7か月間、綿の学習をお世話になった講師の先生にお礼の手紙を渡しました。楽しい学習ができてよかったです。

染物体験1染物体験2

【2年】学習発表会、がんばりました。

11月22日の学習発表会では、2年生は国語科発表「かさこじぞう」をしました。「ござらっしゃる」や「つめたかろうもん」など普段使わない言いにくいセリフをすらすら言えるように練習したり、動作を付けながら前を見てセリフを言う練習をしたりしてがんばりました。また、地蔵様の役の人は衣装の早きがえをする練習も頑張りました。本番ではみんなの努力の成果が表れ、最高の発表ができました。保護者の皆様、ご支援・ご協力ありがとうございました。学習発表会発表会後集合写真

【2年・5年】正しいはみがきの仕方を教えていただきました。

11月27日に歯みがき教室がありました。学校歯科医さんや歯科衛生士さんに虫歯の怖さや正しい歯みがきの仕方を教えていただきました。虫歯のお話の後、歯に赤い液体を塗り、赤く染まったところを歯ブラシで丁寧にみがきました。食事の後は必ず歯みが きをすることが大切であることを改めて教えていただきました。学校でも給食後の歯みがきをがんばります。

歯みがき教室1

歯みがき教室