6年 校外学習【奈良・京都】

6年生が、社会科の校外学習で奈良・京都に行きました。
バス酔いをすることなく、みんな元気に法隆寺に到着しました。

バスに乗る子どもたちの写真 法隆寺に到着した児童の写真ガイドから法隆寺の説明を聞く子どもの写真 法隆寺の塔をバックに記念写真

法隆寺にまつわる歴史や聖徳太子、法隆寺の七不思議などの説明を聞きました。
教室で学んだことに、歴史の舞台となった現地での学習を重ね合わせ、学習を深めることができました。

 

自然学校5日目

今日の朝食は、自分たちの作ったみりん干しです。美味しくいただきました。

さあ、楽しみにしている子が多かったカッター、カヤック、カヌーです。
午前中は15人乗りのカッターです。乗り方の指導を受けて、さあ出航です。
みんなの掛け声と力を合わせると気持ちよく進みました。

 


続いてはお楽しみのカヌーとカヤックです。
はじめはうまく進まなくっても、しばらく水の上で悪戦苦闘しパドル操作に慣れてくると、スイスイと気持ちよさそうに水の上を進むようになりました。水上に子供達の笑顔と歓声があふれていました。

4泊5日の自然学校もいよいよ閉校式を迎えました。
幸い天候に恵まれ、いかだ下り以外、予定通りの活動を終えることができました。

自然学校3日目

3日目の午前中はカレーつくりです。飯盒炊さんとカレールー作りに分かれてカレーを作りました。

自然学校カレーつくり

どの班もとてもおいしそうで、あっという間にお代わりの列ができていました。

自然学校カレーを食べる

3日目に午後は砂遊びといかだ下りの予定でしたが、川の水位が低かったためいかだ下りの予定を変更し、砂遊びと焼き杉細工をしました。

自然学校砂遊び

 

班ごとにお題を引き、アイデアを出し合って作品作りをしました。スコップを使う人、バケツで水を運ぶ人、細かな仕上げをする人など、うまく役割分担をして活動できました。

自然学校砂遊ぶ②

焼き杉細工を楽しみました。
まずはしっかりこすって、きれいに木目を出していきます。

自然学校焼杉
次に、色よりどりに文字や絵をデザインしていきます。

自然学校焼杉

ドアプレートや自然学校の思い出プレートなど、よいお土産の作品ができ、みんな満足そうです。

 

自然学校2日目

1日目の夕食の様子。

1日目夕食1日目夕食 1日目夕食

おいしい海の近くでしか食べられない料理。そして友だちと食べる夕食は格別においしい!

佐津海岸

みんなで佐津海岸へ行き、シーガラスを拾いに行きました。

 

今日は朝から竹野浜へ移動し、スノーケルセンターへ行きました。

少し肌寒い日ですが、海に潜り観察しました。

磯観察では、カニやヒトデを採集して海の生き物の観察勉強をしました。

竹野

竹野浜海岸での記念写真

スノーケル

いよいよ海の中へ!

スノーケル

少し寒いですが、海に潜って楽しいです。

礒観察

 

観察

 

 

 

 

 

 

磯観察

岩の隙間をよく見て、生き物を採集!

大きなたらいの中に入れて観察しました。

自然学校1日目

今日の活動は

開校式、製氷工場・冷凍庫倉庫見学、ちくわ作り、海の文化館の見学をし、5日間お世話になる民宿「源助」さんに挨拶して1日の活動を終えました。

みんな元気に過ごしています。

バスの中

元気に出発!

見学

香住漁港で、冷凍庫の中を見学しました。

冷凍庫の中はとても寒くて子どもたちびっくりしています。

集合写真

海の文化館の前で集合記念撮影。日本海に生息する色々な生き物を学習しました。

ちくわ作り

ちくわ作り体験。とてもおいしくできました。民宿前

5日間お世話になる民宿「源助」さんの前で集合写真!

明日は朝からスノーケルです。明日も元気いっぱいに活動します!

特産品「お茶」を使った給食でテレビ取材を受けました

丹波篠山市特産のお茶の魅力を知ってもらうと、お茶を使った給食が6月3日から始まりました。「おいティーお茶を食べチャう週間」です。
初日は、特産品の「お茶」を使った「新茶のかき揚げ」が給食で出されました。

特産品「お茶」を使った給食の写真

子どもたちが、ふるさと献立をいただいている様子をテレビ局が取材に来られました。「yahooニュース」の「地域」「兵庫県」の項目に進むと6月3日20時18分に配信されています。

こちらからでもご覧いただけます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00010004-suntvv-l28

5年生 自然学校事前交流会

5月20日(月)に、今田小学校で自然学校事前交流会が行われました。
城南小、今田小、古市小、大山小の児童が集まりました。

自然学校事前交流会1

みんなはじめは緊張した顔をしていましたが、自己紹介をしたり班長を決めたりするなかで少しずつ笑顔が見られるようになっていました。
城南小の児童は、いくつかの班で積極的に班長や副班長に立候補して、自然学校に対する前向きな姿勢が見られました。

自然学校事前交流会2

日記より抜粋して感想を紹介します。

「活動班で班長を副班長を決めました。最初はだれも立こう補しませんでした。でも、大山小の子が班長に立こう補してくれました。そして、私も副班長ならできるかなと思い立候補して副班長になりました。副班長になれてよかったです。」

「みんなとうまく話せたのでうれしかったです。みんなやさしく声をかけてくれたりして楽しかったです。みんな良い子なんだなと思いました。だから、安心感があります。自然学校では不安なことがいっぱいあるけれども、楽しみです。はやく自然学校こないかな~、と思っています。」

「スノーケルのリーダーを決めました。私は立こう補しました。なぜかというとみんなにまかせっきりじゃだめだし、自然学校では、自立というめあてが入っているのでなろうと思いました。じゃんけんの結果、私になりました。なれなかった人の分もがんばりたいです。そのために、声を出してみんなをまとめたいです」

みんな事前交流会に参加して、自然学校への期待が高まったようでした!

6年生 薬物乱用防止教室 

丹南ライオンズクラブの皆さんにお越しいただき、6年生を対象に 薬物乱用防止教室をしていただきました。

薬物乱用が人体に与える影響だけでなく、自分たちには関係のない話と思いがちだけど、篠山でも事例があったり、インターネットならすぐに繋がってしまったりと、身近な話であるということなども聞かせていただきました。

薬物乱用防止教室ライオンズクラブの方のお話

先輩にむりやり勧められてシンナーを吸ってしまった中学生の実話を聞いて、あまりのインパクトに6年生から悲鳴に近い声が聞こえました。

この先つらいことがあっても、今回のお話をしっかり覚えておいて、友達や家族に相談したりして、薬物に手を出すことのないようにと願っています。

朝なわとび頑張っています!

先週から朝の時間になわとび練習が始まりました。朝なわとびは全校生が縦割り班で集まり、学年ごとに決められた課題種目と自分で選んだ選択種目を練習しています。低学年の子は高学年の子の上手な跳び方を見て、自分の跳び方を見直している子がいたり、自分の知らない技に挑戦するお兄さんやお姉さんを見て、「やってみよう!」と挑戦する子もいたりしました。今週金曜日にあるなわとび記録会に向けて、自分の目標達成に向けチャレンジしていってほしいと思います。

朝なわとび

PTA音楽コンサート

1月29日(火)

オープンスクール PTA主催音楽コンサート

テノール歌手の馬場清孝さん、伴奏に金月里紗さんをお迎えし、PTA 文化教養部主催の音楽コンサートが行われ、全校生と保護者の皆さんで楽しみました。

誰もが耳にしたことのある有名な曲や日本の曲を歌っていただきました。子どもたちは迫力ある美しい歌声に圧倒され、聴き入っている様子でした。テノール歌手 馬場さん、伴奏 金月さん

質問タイムではたくさん手が挙がり、歌が上手になる方法などを教えていただきました。全員での校歌も大きな声で気持ちよく歌えました。

児童の感想です。

「わたしはピアノを習っているので、大きくなったら歌手の方のばんそうもいいなって思いました。校歌がとても上手で、わたしもがんばろうと思いました。」

「日本語の歌にあんなきょくがあったなんてしりませんでした。あんなに高い声がだせるなんてすごいと思いました。」

本物のクラシックにふれる、貴重な時間となりました!