九九をくり返し練習中です!(2年生)

10月22日(金)、晴天の中での運動会では、2年生の子どもたちは力いっぱいの演技を見せてくれて、成長をひしひしと感じることができました。保護者の皆様、お忙しい中でのご参観、大変ありがとうございました。これからは2学期の後半戦。学習にも集中して取り組んでいきたいと思います。

国語では、「ニャーゴ」の読み取りが終わり、グループごとに分かれて音読の発表をビデオに撮りました。もう4回目の取り組みになるので、子どもたちも慣れたものです。撮影した映像は、11月の学習展示会で紹介した後、保護者の方にyoutubeで配信したいと思います。

算数では、2年生の一番大切な学習のひとつである「九九」の単元に入りました。教科書での学習だけでなく、カードを配布して九九を何度も練習できるようにしました。(1回読むごとに、○を塗りつぶしていきます。)授業では、クラスみんなで読んだり、一人で覚えたり、友だちと練習したりと子どもたちが飽きずに練習できるように工夫しています。カードを配った後は、時間が空いているときに進んで練習する子がたくさんいました。給食後には、カードをもってテラスでがんばる姿に感心しました!

練習した後は、九九をきちんと覚えられたかテストをしていきます。九九は、これからの算数の基礎となりますので、すらすらと確実に言えるようにがんばってほしいです。お家でも、ちょっとしたすき間時間で結構ですので、九九を覚えているか聞いていただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。九九練習2九九練習1九九練習3

 

 

黒枝豆の収穫を行いました!(3年生)

10月19日にアグリステーションで黒枝豆の収穫をさせていただきました。6月に種を植えてから、4か月でこんなにも大きく育ちました。枝から豆だけをむしってからコンテナに入れ、それを袋詰めしました。一人一袋ずつ、持って帰らせていただきました。アグリステーションのみなさん、ありがとうございました。

コミュニティーバスでお出かけしました!(2年生)

2年生では、「友だちに優しくした」「困った友達を助けた」「時間を守った」などの良いことをしたときには、ビー玉をペットボトルに入れてうんと褒めています。そのビー玉が入ったペットボトルがいっぱいになったので、お楽しみを計画しました。今回はコミュニティーバスに乗って、丹波篠山市民センター向かいの「よし池公園」へお出かけすることにしました。普段お金を払ってバスに乗る機会はほとんどないので、子どもたちもドキドキ・わくわく!!

10月7日(木)、朝からお財布の見せ合いをして大盛り上がり。休み時間に持ち物の準備を万端にして、10時29分コミュニティーバスで城南小学校を出発しました。

お出かけ1お出かけ2

乗っている間も、「僕の家が見えた」「ここ行ったことある」と楽しくおしゃべりしていました。約10分の旅の後、大事に持ってきた100円玉を料金箱に入れました。

公園に到着後、簡単に注意事項を伝えてすぐに自由時間!!学校にはない遊具でいっぱい遊んだり、草にいる虫を捕まえたり、サッカーをしたり・・・。30分ほどの短い時間でしたが、みんなそれぞれ楽しく過ごしました。

お出かけ3 お出かけ4

行きも帰りもコミュニティーバスは、2年生25人だけの乗客でした。身近な場所へのお出かけでしたが、大冒険したような楽しさがありました。

2年生25人全員で元気にお出かけすることができて、本当に良い思い出ができました。保護者の皆様には、お金のご準備等お世話になりありがとうございました。

おでかけ5

幼稚園ひまわり組の子たちに学校紹介をしました!(4年生)

6日(水)の2時間目、国語科で取り組んできた学校紹介を幼稚園のひまわり組の子たちにしました。クラスで話し合って紹介する内容を決めて、班ごとに発表の準備をしてきました。自分たちで写真を撮ったり、クロームブックでスライドを作ったりして幼稚園の子たちが喜ぶような紹介を考えました。

各班ごとに分かれて、幼稚園の子たちにスライドを見せながら紹介活動を行いました。紹介した内容は、「場所・先生・勉強」の3つのテーマです。

幼稚園の子たちも、4年生の発表をよく聞いてくれました。4年生は、最初は緊張していましたが、慣れてくると幼稚園の子たちに「今のわかる?」「もう一度言おうか?」と声掛けをしながら上手に学校紹介ができました。

最後は少し時間があったので、各班クロームブックを使って発表で見せたスライドや自分たちが撮った写真を見せたり動画を見せたりしました。幼稚園の子たちも楽しんでくれたようで、小学校に入学するのが楽しみだと言ってくれました。

全校生でスポーツの秋

今週、運動委員会主催の全校生遊びを行いました。

縦割り班の1・2・3・4班は火曜日に、5・6・7・8班は水曜日に、運動場でケイドロを行いました。

小さい学年の子たちは、お兄さんお姉さんと一緒に遊ぶのが大好きです。

上の学年の子たちも、下級生に頼られるのが嬉しいようです。

異学年交流ならではの表情がたくさん見られました。

竹内先生ありがとうございました。

先週の金曜日に、9月6日から4週間、城南小学校で教育実習をされた竹内先生とのお別れ会を行いました。

いつも明るくみんなに話しかけ休み時間もたくさん遊んでくれた竹内先生。

夢に向かって励む先輩の姿は輝いていました。

 

ローマ字入力に挑戦中です!(3年生)

今週は社会の時間に学習のまとめとしてポスターを作ったり、国語でルーレットを作り文をつなげるゲームをしたりしました。その際、一人一台パソコンを使い、ローマ字入力を頑張っています。ローマ字表を見ながら、一文字ずつゆっくり丁寧に打っています。覚えるまでは根気のいる作業ですが、最後まで集中できていました。そのおかげで、「覚えてきた!」という声も聞こえてきました。中には、ローマ字をほとんど覚え、打つことができる3年生もいて驚いています。

社会の時間には、学習のまとめとしてポスター作りをしました。写真や付箋をうまく使い、レイアウトしました。

国語「くわしく表す言葉」の学習では、主語・述語・詳しく表す言葉(修飾語)をそれぞれ考え、ルーレットの中に打ち込みました。そのルーレットを回し、グループの友達と言葉を繋いで文を作りました。面白い文が完成し、笑い声が教室中に響き渡りました。

 

巻尺を使って「長さ」を測りました!(3年生)

2学期が始まりました。3年生の算数では、長さの学習からスタートです。班で巻尺を1つを持って、校内の様々な場所を測りました。巻尺は、学校で見たことはあっても、使ったことのない3年生がほとんどで、まずは測りたいところの端に目盛りの「0」を合わせるところから確認しました。そして、班で「どこ測る?」「滑り台の長さ測ってみよう!」「運動場の横の長さは何mやろう?」などと相談しながら、測る場所を決めていました。「こんなに長かったんや」と予想よりも長くて驚く声も聞こえてきました。みんな楽しそうに班で協力していました。2学期も「楽しい!」「わかった!」の声が聞こえてくる算数になるといいなと思っています。

国語科 話し合い活動「学校についてしょうかいしよう」(4年生)

2学期が始まり、4年生は国語科で、話し合い活動の学習に取り組んでいます。来年度小学校に入学してくる子に、学校について紹介することをグループで提案を考え、その後クラス全体で話し合って内容を決めました。

各グループがそれぞれのテーマ(紹介したい場所、人、勉強のうち1つ)について話し合い、クラス全体に提案したいこととその理由を話し合いました。そしてその案を全体の話し合いで提案し、意見を出し合ってクラスの意見を3つにまとめました。

全体の話し合いでは、司会者2名、黒板書記2名を立候補で決めました。話し合いの参加者も、自分の考えをしっかり伝えたりその理由を説明したりして、上手な話し合いをすることができるようになりました。

司会が話し合いの流れをしっかりとつかみ、話し合いを進めること。書記がわかりやすく出た意見を黒板に短くまとめること。そして参加者が手を挙げて自分の考えをしっかりと伝えること。そして友だちの発表をしっかりと聞き、話の途中で遮らないこと。これらは、簡単なようで非常に難しく、経験を積むことでどんどん上手になっていきます。今回はクラス全体の話し合い活動は3回行いましたが、これからも学活などで積極的にクラスの話し合い活動に取り組んでいきたいと思います。

決まったことをもとに、発表の準備を進めて幼稚園年長さんに紹介する予定です!

2学期が始まりました!(2年生)

新学期が始まって一週間が過ぎました。緊急事態宣言が発令されている中、感染予防に最善を尽くすために学校では子どもたちに手洗いの声かけや健康観察・教職員による消毒作業をきちんとしています。うれしいことに2年生は欠席者もなく、元気に登校しているのが本当にありがたいです。授業の様子も一学期と比べてずいぶん静かに落ち着いて取り組む様子が見られ、成長がひしひしと感じられます。この調子で2学期をがんばってほしいです。

国語は一学期と同じように新出漢字を毎日3つずつ覚えています。それとあわせて、詩「いろんなおとのあめ」を暗唱するために繰り返し音読練習をしています。算数は、かさ(L,dL、mL)をがんばっています。計算も「分かった」「簡単!」と言いながら集中して取り組んでいます。

生活科では、2学期のめあてをそれぞれ考えて発表しました。そして9月2日(木)には、図書室で開催中の「夏休み作品展」を見学しました。

夏休み作品展1 夏休み作品展2

各学年ごとに作品が展示されています。  割り箸で作ったお家にびっくり!

夏休み作品展4 夏休み作品展4

ミニチュアの作品、上手だね!   「好きなポケモンは、これ!!」

見学中、図書室のあちこちから「うぁ~」「すごい!」「いいなぁ」という声が聞こえました。夏休み期間中に、それぞれ工夫を凝らした作品を作っていて感心しました。来年度、2年生のみんなはどんな作品を作ってくれるのか?楽しみです。