臨時休業延長のお知らせについて

保護者の皆様、臨時休業中何かとご支援・ご協力いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月3日から3月15日までを臨時休業日としていましたが、県内で感染者が増加していることや近隣市での感染者が発生していることから、休業期間を延長することを決定しました。

詳細につきましては、以下の通り丹波篠山市教育委員会からお知らせの文書を添付しますのでご覧ください。ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

令和2年3月12日付 丹波篠山市教育委員会

「新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる臨時休業延長」について(お知らせ)

 

 

臨時休校のお知らせ(3月3日~3月15日)

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、丹波篠山市教育委員会は、児童の健康・安全を第一に考え、臨時休校の対応することとしました。ご理解・ご協力を願うとともに、感染拡大の防止に努めていただきますようにお願いいたします。

臨時休校のお知らせ(丹波篠山市教育委員会)

長期休業を迎えるにあたって(学校園長)

 

朝マラソンで体を心と鍛えています

今、体育の時間に持久走の学習(11月11日~)と、朝に耐寒マラソン練習(11月26日~12月3日)を行っています。
持久力と心肺機能を高めるとともにたくましい体力と気力を養う機会としています。
子ども達は、寒さに負けず元気いっぱい走っています。

12月4日(水)には、マラソン記録会を実施します。自己記録の更新を目指して精いっぱい走ります。記録会の後には、毎年、PTAの皆さんが用意くださる豚汁をいただきます。子ども達はとても楽しみにしています。

保護者、地域の皆様、温かいご声援をよろしくお願いします。

マラソン練習をする子ども達の写真 マラソン練習をする子ども達と校舎の写真

はじめてのとび箱 ~体力アップサポート事業~

10月4日(金)兵庫県の体力アップサポート事業で、とび箱の指導を受けました。体操教室で指導をされている市川さんにきていただきました。1年生にとっては初めてのとび箱でした。「むずかしいかな。」「はやくやってみたい!」とドキドキ、わくわく。一生懸命お話を聞いていました。

とびばこ指導 とびばこにのる とびばこ

まず、とび箱を跳ぶことにつながる運動を楽しく教えていただきました。両足をそろえてジャンプする練習をしてから、ジャンプしてとび箱にのってみました。最後にパッと足を開いてとび箱にまたがる練習をしました。10月9日には2回目の指導をしていただきます。みんなとっても楽しみにしています。

特産品「お茶」を使った給食でテレビ取材を受けました

丹波篠山市特産のお茶の魅力を知ってもらうと、お茶を使った給食が6月3日から始まりました。「おいティーお茶を食べチャう週間」です。
初日は、特産品の「お茶」を使った「新茶のかき揚げ」が給食で出されました。

特産品「お茶」を使った給食の写真

子どもたちが、ふるさと献立をいただいている様子をテレビ局が取材に来られました。「yahooニュース」の「地域」「兵庫県」の項目に進むと6月3日20時18分に配信されています。

こちらからでもご覧いただけます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00010004-suntvv-l28

テレビ放映のお知らせ(本日5月24日)

本日、幼稚園が園外保育及び交通教室を行いました。篠山警察、兵庫県警(白バイ)に協力いただきました。
その際、新聞とテレビ取材を受けました。本日、放映予定です。放送番組:サンテレビ「4時!キャッチ」
番組日時:5月24日(金) 午後4時から午後4時55分

新春書き初め展を開催しています

1月9日(水)に全校で行いました書き初め大会の作品を、本日1月24日(木)より多目的ホールにて展示しております。多数の方にお越しいただき、児童の作品をご覧いただければ幸いです。
なお、1月29日(火)は、オープンスクールも実施します。児童の授業の様子をご覧いただいたり、PTA主催のコンサートを聴いたりしてください。

  • 校内書き初め展
    期間:1月24日(木)から1月30日(水)午前8時40分から午後6時まで
    場所:城南小学校多目的ホール
  • オープンスクール
    日時:平成31年1月29日(火) 8:40~16:10
    *幼稚園の参観は、13:20までです。
    通常授業:1~3年:1~4校時
    4~6年:1~4校時・6校時
    PTAコンサート: 13:20~14:20(体育館)
    出演者  馬場 清孝 氏  テノール歌手
    伴奏者  金月 里紗 氏
    参加者全員で校歌を歌います。
    6年生を対象に歌唱指導もしていただきます。

高学年の書き初めの写真 低学年の書き初めの写真

児童会活動「差別のない学校」をめざして

後期児童会がスタートして1カ月が経ちました。
後期児童会役員7名は自分たちで「差別のない学校にする」を目標に掲げて後期児童会の活動をしています。

具体的な活動として、「朝のハイタッチ運動」「ろうかを歩こう活動」「トラブル相談活動」などを行っています。
児童会専用の蛍光のビブスを着てがんばっています。

今は12月18日に予定されている、全校生が参加する児童集会(お楽しみ会)の計画に一生懸命取り組んでいます。

児童会ポスター児童会活動

6年生 学習発表会「歴史をつなごう~平和な未来のために~」

学習発表会6年集合写真

6年生にとって小学校生活最後の学習発表会が終わりました。
6年生は練習がスタートしたころはなかなか息が合わず、このままで大丈夫かなと多くの児童が心配を募らせていました。
しかし、練習を重ねるごとに発表の完成度を上げていき、本番ではこれまでで一番いい発表になっていました。さすが最高学年だなと感心しました。舞台上で演技している児童も、裏方できびきび動いている児童も、みんな生き生きとしており、見ていてとてもうれしくなりました。児童もとても大きな達成感を感じていたようでした。

感想を抜粋して紹介します。

「この学習発表会は助けたり、助けてもらったりしてみんなうまくできていました。6年間の中で一番楽しかったです。」
「これまでは一人一役でしたが、6年生では一人何役もして大変でした。何度も練習し、間違えても責めずにやっていたからよかったと思います。小学校生活の最後の発表会を自分たちでやれて、とてもうれしかったしめっちゃ達成感がありました。」
「この6年間いろんなことをしてきたけど、この学習発表会は私の中で大切な思い出になりました。この6年生のメンバーでやってとてもよかったです。最高の学習発表会になりました。本当に最高でした。」
「この発表会を通して、本当の平和とは何か?ということを考えることができてよかったです。平和とは一人ひとりが助け合えること、助け合えるとは人が人を許し合えること、それは一人でやるのではなく、みんな協力してつくりあげることだと思いました。先生、友達、みんな、ありがとう。」