臨時休業延長のお知らせについて

保護者の皆様、臨時休業中何かとご支援・ご協力いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月3日から3月15日までを臨時休業日としていましたが、県内で感染者が増加していることや近隣市での感染者が発生していることから、休業期間を延長することを決定しました。

詳細につきましては、以下の通り丹波篠山市教育委員会からお知らせの文書を添付しますのでご覧ください。ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いします。

令和2年3月12日付 丹波篠山市教育委員会

「新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる臨時休業延長」について(お知らせ)

 

 

なわとび記録会(全校生)

春のように温かくなってきた今日この頃ですが、朝休みや体育の時間でなわとびの練習を続けてきました。そして2月14日(金)の2時間目に1・6年、3時間目に2・5年、4時間目に3・4年になわとび記録会を行いました。

低学年の課題種目は、「前とび」、中学年の課題種目は「前かけ足とび」、高学年の課題種目は、「うしろ両足跳び」です。子どもたちは一生懸命、自己新記録に挑戦しました。

なわとび記録会1なわとび記録会2

(↑1・6年生)

なわとび記録会3なわとび記録会4

(↑2・5年生)

なわとび記録会5なわとび記録会6(↑3・4年生)

後半は選択種目です。自分で課題を決めて挑戦しました。記録会が終わってからの子どもたちの顔は晴れ晴れとしていました。記録更新できた子も、惜しくもできなかった子も、納得のいく挑戦となったようです。

1・6年生は早く終わった時間で1年生が6年生を追いかける「鬼ごっこ」、2・5年生は「ドッジビー」をして、楽しく異学年交流もできました。

今年度も残り1か月ほどになりました。新学年に向けた学力・体力の基礎作りを続けていきたいと思います。

3年生 黒豆クッキング

健康福祉センターから栄養士の方々に来ていただき、黒豆クッキングをしました。

黒豆を使った料理は黒豆ごはん、黒豆茶を作りました。他にも冬野菜をたくさん使ったお味噌汁、ほうれん草のお浸し、鶏のてりやきを作りました。デザートにりんごもつけました。

子どもたちは包丁の使い方をしっかり守り、丁寧に取り組みました。自分たちで作った料理はとてもおいしかったようで、たくさん食べていました。

黒豆クッキング黒豆クッキング黒豆クッキング黒豆クッキング

3年生 消防署見学

いままでは、人の安全を守る学習は4年生の社会科で行われていましたが、来年度から3年生が学習することになっています。それにともない、今年度の3年生も学習をしておく必要があります。

城南の3年生も1月24日に、地域にある丹波篠山市消防本部に行ってきました!

城南幼稚園に行っていた子は、幼稚園のときにも行ったようですが、3年生の社会科としての学習はまた違うようでした。たとえば、市民の安全を守るために心がけていることや、なぜこの道具が消防車や救急車にあるのかということを考えながら学ぶことができていました。

消防署見学

消防署見学

ある消防士さんは、救助に行ったときはその人(救助を要する人)の気持ちになって助けるようにしているとおっしゃっていました。 また、貴重な放水体験もさせていただきました。

消防署見学

自分の安全を守るためにできることをこれからの学習で考えていきます。

命の大切さを学ぶ ~避難訓練・「ひょうご安全の日」~(全校生)

1月17日(金)、あの阪神淡路大震災から25年が過ぎました。この日、避難訓練を行い地震の恐ろしさを知るため、命を守るため「ひょうご安全の日」として丹波県民局、丹波篠山市、震災・学校支援チーム(EARTH)、篠山警察、自衛隊など多くの関係機関と連携して実施しました。

避難訓練1避難訓練2

実際に震災に遭ったときの体験談や命を守るためにどうすれば良いかを考えるクイズ、救助に当たるための自衛隊や警察車両の展示、地震を実際に体験する「地震体験車」など、子どもたちは主体的に地震について考え学ぶよい機会となりました。

避難訓練3避難訓練4避難訓練4避難訓練4避難訓練5避難訓練6

子どもたちにとっては、生まれる前の遠い昔のように感じていると思いますが、保護者・地域の皆様には忘れられない出来事であったと思います。その日の出来事や思いを少しでも子どもたちに伝えていただき、命の大切さや何気ない生活の尊さを学ぶことができれば嬉しいです。

 

新しい気持ちで~書き初め大会~(全校生)

新年、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。1月7日(火)から3学期が始まって、席替えをしたり3学期の係を決めたりしました。翌8日(水)には早速給食も始まり、少しずつ普段の生活リズムが戻ってきました。

1月9日(木)には1~2年生は教室で、3~6年生は体育館に集まってそれぞれの学年で冬休みに課題を練習してきた成果を見せる書き初め大会をしました。始めに教頭先生から書き方のコツやポイント・注意事項を聞きました。正座で姿勢を正して静かに聞くことができました。その後、書き初めが始まりましたが、たくさんの児童が集まっているにもかかわらず、シーンとした空気が流れ、書き初めらしい良い緊張感の中、どの子も一文字ずつていねいに書く姿が見られました。

書き初め大会1書き初め大会2書き初め大会3書き初め大会4書き初め大会5

子どもたちが書いた作品を1月23日(木)~29日(水)まで、校内書き初め展として多目的ホールで展示しますので、ぜひご覧ください。

挿入挿入

マラソン記録会を実施しました

天候にも恵まれ、マラソン大会を予定通り行うことができました。

朝の耐寒マラソンや体育の時間に努力を重ねてきました。今日は、幼稚園・小学校共に子どもたち一人一人が自分のベストを尽くして頑張ることができました。校内記録と並ぶタイムが出た学年もあります。友だちだけでなく、お家の方や地域の方からの応援があったからこそ、普段以上の力が出せた子もいます。

マラソン大会マラソン大会マラソン大会マラソン大会マラソン大会マラソン大会マラソン大会

マラソン大会が終わってからは、PTAの方に作っていただいた豚汁をおいしくいただきました。ごちそうさまでした!

豚汁

 

2学期も残りわずかですが、寒さに負けず頑張れ!城南っ子!!

 

3年生 学習発表会大成功!

11月22日に学習発表会がありました。3年生は出番が2回あります。初めは4年生と合同で、先日行われた市の音楽会で演奏した歌やリコーダー奏をしました。子どもたちは、たくさんの人の前で演奏することは慣れたようで、今までの中で一番楽しくできたと言っていました。次に歌う幼稚園の子たちが、緊張しないように元気に頑張ったという子もいました。

その後3年生だけで、総合劇「丹波篠山発見伝~篠山ええとこ うまいとこ~」を演じました。社会科や総合的な学習の時間に学んできた丹波篠山の特産品や、日本遺産であるデカンショ節や六古窯の丹波立杭焼、そして丹波竜についてセリフや小道具などから自分たちで考えて作り上げ、取り組んできました。緊張している様子が感じられましたが、一人一人の気持ちを伝えることができました。

3年生

子どもたちの感想です。「緊張したけど一生懸命がんばれた。」「家に帰ったら、お家の人にほめてもらえたから、頑張ってよかったと思った。」「楽しいところで、見ている人に笑ってもらえて嬉しかった。」

3年クラス写真

3・4・5年生 世界一周 打楽器の旅

7日は、地球音楽庵の大原敬司先生に来ていただき、アジアの打楽器巡りの旅を楽しみました。多目的ホールにはずらりと世界の打楽器がならび、入り口には通ると幸せになるという門が立ちました。西洋音楽では雑音とされる「渋い音色」がアジアでは大事にされていることや、それぞれの楽器には歴史があり、それぞれ違う文化やすばらしさを感じることができました。

打楽器の旅世界の楽器世界の楽器世界の楽器世界の楽器

 

心に残る音楽会になりました!(3・4年生)

二学期の朝スキルから声出しの練習をしたり、10月下旬からは3・4年生合同で練習をしたりしてがんばってきました。そして11月1日(金)の朝、最後の声出しをしました。その時子どもたちに気持ちを聞くと、「緊張していない」という子が多くてびっくりしました。田園交響ホールへバスで移動して、先生から最後のお話を聞き、気持ちを高めました。

音楽会1

音楽会ではどの学校もそれぞれ素晴らしい演奏や歌声で、鑑賞する貴重な機会となりました。そして7番目に城南小学校の出番となりました。これまでの練習の成果を出し切るように、美しいメロディーで歌い、リコーダーの音色をホールに響かせていました。

音楽会2音楽会3

終わった後、どの子も「やりきった」という気持ちが、表情から見られました。

保護者の皆様には、11月22日(金)の学習発表会で子どもたちの歌声と演奏を見ていただきたいと思います。楽しみにしていてください。