消防署へ見学に行きました!(3年生)

11月12日(金)に消防署へ校外学習に行きました。消防車やはしご車、救急車の中を見たり、消防署で働く人々の仕事について話を聞かせていただいたりしました。見学中に、出動命令が出て消防士や救急救命士の方が出動準備をされていました。緊迫した雰囲気に、子どもたちは驚いた表情でした。消防本部の方からの説明をメモを取りながら、真剣に聞いていました。また、学校へ帰ってからも、社会科の時間に学習を深めていきたいと思います。消防署のみなさん、お忙しい中、ありがとうございました。

山の芋でクッキングをしました!(3年生)

11月11日(木)に収穫した山の芋を使って、チップスを作りました。グリーンカーテン用にいただいていた種芋を植えてから、毎日交代で水やりをして育ててきました。自分たちで育ててきた山の芋はすごくおいしかったようです。スライサーを使うのは初めてという3年生もいましたが、班の友達と協力しながら、楽しくクッキングすることができました。地元の食材を味わう良い機会となりました。

人権教室で「いじめ」について考えました。(3年生)

11月5日(金)に人権擁護委員の方々に人権教室を開いていただきました。「ずっと ともだちで いたいから」という紙芝居から、「いじめ」について考えました。登場人物のフクロウ先生が言った「自分にそのつもりがなくても、相手が嫌がることを言ったり、やったりしたら、それはいじめていることになるんだよ。」という言葉を子どもたちは真剣な表情で聞いていました。嫌なことがあったら先生や周りの人に相談する勇気。相手が嫌に思うことをしてしまったらそのことを正直に話す勇気。してしまった相手に謝る勇気。これらの勇気を出して、かけがえのない友達を大切にしてほしいとお話してくださいました。子どもたちの感想を紹介します。

・一番心に残っているところは、紙芝居の中でみんなが仲良くしているのを見て、私も3年生のみんなとずっと友達でいられたらいいなと思いました。

・「ずっと ともだちで いたいから」を読んでもらって、私は自分が嫌だと思ったら、すぐに周りの人に言おうと思いました。カータンとチッチは嫌だと思ったことをちゃんと言えて偉かったと思います。

・今まで友達と仲良くしないとと思っていたけど、今日の紙芝居を読んでもらって、もっと友達と仲良くしたいと思いました。

・(いじめられて)一人になるのは寂しいなと思いました。でも、最後にみんなで家を作って、仲直りができて私もうれしい気持ちになりました。

・紙芝居が終わってから、友達って本当に大切な存在だと気付きました。私も3人組のカラスのようにやきもちをやいたことはありました。でも、これからはちゃんと向き合っていけばいいと分かりました。

・私もみんなとずっと友達でいたいと思います。また、自分を振り返っていつの間にか、相手が嫌がることはやっていないか、振り返ってみます。

 

黒枝豆の収穫を行いました!(3年生)

10月19日にアグリステーションで黒枝豆の収穫をさせていただきました。6月に種を植えてから、4か月でこんなにも大きく育ちました。枝から豆だけをむしってからコンテナに入れ、それを袋詰めしました。一人一袋ずつ、持って帰らせていただきました。アグリステーションのみなさん、ありがとうございました。

ローマ字入力に挑戦中です!(3年生)

今週は社会の時間に学習のまとめとしてポスターを作ったり、国語でルーレットを作り文をつなげるゲームをしたりしました。その際、一人一台パソコンを使い、ローマ字入力を頑張っています。ローマ字表を見ながら、一文字ずつゆっくり丁寧に打っています。覚えるまでは根気のいる作業ですが、最後まで集中できていました。そのおかげで、「覚えてきた!」という声も聞こえてきました。中には、ローマ字をほとんど覚え、打つことができる3年生もいて驚いています。

社会の時間には、学習のまとめとしてポスター作りをしました。写真や付箋をうまく使い、レイアウトしました。

国語「くわしく表す言葉」の学習では、主語・述語・詳しく表す言葉(修飾語)をそれぞれ考え、ルーレットの中に打ち込みました。そのルーレットを回し、グループの友達と言葉を繋いで文を作りました。面白い文が完成し、笑い声が教室中に響き渡りました。

 

巻尺を使って「長さ」を測りました!(3年生)

2学期が始まりました。3年生の算数では、長さの学習からスタートです。班で巻尺を1つを持って、校内の様々な場所を測りました。巻尺は、学校で見たことはあっても、使ったことのない3年生がほとんどで、まずは測りたいところの端に目盛りの「0」を合わせるところから確認しました。そして、班で「どこ測る?」「滑り台の長さ測ってみよう!」「運動場の横の長さは何mやろう?」などと相談しながら、測る場所を決めていました。「こんなに長かったんや」と予想よりも長くて驚く声も聞こえてきました。みんな楽しそうに班で協力していました。2学期も「楽しい!」「わかった!」の声が聞こえてくる算数になるといいなと思っています。

3年生 1学期お誕生日会をしました!

7月16日(金)に1学期のお誕生日会をしました。5月に初めて学級会を開き、この1年クラスでしたいことを話し合いました。そして、毎学期お誕生日会をすることが決まりました。7月に入ってから、どんな遊びをするのか意見を出し合い、「かえるのケロちゃん」「レンジでチン」「クイズ大会」をすることが決定しました。遊びのルールを決めたり準備をしたりする係、飾りつけやプレゼントを作る係、プログラムを作る係、お誕生日会の司会と企画をする係に分かれて準備を行いました。どの係も友達と協力して準備する姿が見られました。休み時間を使ってまで、準備している係もあり、とても感心しました。当日もそれぞれの役割を責任をもって果たし、素晴らしい会となりました。3年生の笑顔があふれる楽しい時間でした。

黒豆の種植えをしました!(3年生)

6月25日(金)にアグリステーションに行って、黒豆の種植えをさせていただきました。地元である丹波篠山市の特産物について、社会や総合的な学習の時間を使って、学んでいます。やはり丹波篠山といえば、黒豆が有名です。昨日も給食で黒豆をいただきました。いつも身近に感じている黒豆ですが、「植えるのは初めて」という子どもたちもたくさんいました。アグリステーションの方に植え方を丁寧に教えていただき、やる気満々で貴重な体験をしました。

友達と協力しながら頑張ったおかげで、予定より早く植え終わりました。学校に戻る前にアグリステーションで遊ばせてもらいました。また、黒豆の様子を見に行ったり、草引きや水やりに行ったりして、おいしい黒豆になるといいなと思っています。

筆で丁寧に書いています。(3年生)

3年生から始まった書写は、回を重ねるごとに準備もスムーズにできるようになってきました。「一」は簡単そうですが、筆で書くとなかなか難しいです。お手本をよく見ながら、何度も練習しました。そして、とてもかっこいい「一」が完成しました。次回からは、小筆を使って名前を書く練習を頑張っていきます。

外国語活動を楽しみながら頑張っています!(3年生)

毎週1時間、ALTの先生に来ていただいて「外国語活動」を頑張っています。授業ではまず、日にちと曜日、天気を確認していきます。カードを見ながら、ALTの先生の質問に英語で答えます。次に、英語で言われた通りに体を動かしていきます。テンポよく指示されるので、ゲームのように楽しんでいます。これからも、ALTの先生や友達と楽しみながら、英語を学んでいきたいと思います。