☆4年生 親子活動

8月4日の夜、親子活動で星空観察をしました。市在住の青木昭夫先生ほか天文同好会から2名講師に来ていただき、晴天の星空のもと、宇宙へ思いをはせながら、思い思いに星空を楽しみました。

望遠鏡からは、美しい三日月とクレーター、木星とガリレオ衛星、土星のリングを見ることができました。また,夏の代表的な星座、夏の大三角、蠍座のアンタレス、そして、北斗七星と北極星、天の川など満天の星を満喫しました。

保護者の皆様、大勢ご参加いただきお疲れ様でした。学級委員様、準備等大変お世話になりました。

望遠鏡星空観察

 

☆4年生 川の生き物学習

7月17日、教室で育てたカスミサンショウウオとモリアオガエルのオタマジャクシを、「美しい里山で元気に大きくなってね」と願いを込めて、生まれた場所へ返しました。その後、真南条川へ生き物観察に出かけました。篠山東雲高校の田井先生や高校生の指導のもと、いろんな生き物を捕まえて観察しました。晴天に恵まれ、豊かな山や川の自然とふれあった一日でした。

ビオトープおたまじゃくし放流

カスミサンショウウオ川の生き物観察川の生き物観察川の生き物観察

☆4年生 校外学習~命を守る水をつくる~ 

    6/2に、西新町浄水場と環境衛生センターに行きました。市の水道課の方に説明や案内を丁寧にしていただきました。 

 西新町浄水場は、市内で一番目につくられた浄水施設です。実際に、取水ポンプで川の水を引き入れている所から、濾過してきれいな水になるところまでを、プールのような大きな水槽をのぞきながら見学しました。深さ4mもあり、撹拌するためのプロペラが回っていて危険な場所もありましたが、子供たちは、係の方の注意をよく守って、安全に見学できました。また、質問タイムでは、積極的に質問ができ感心でした。係の方の「24時間機械を動かして、皆さんに安全な水を届けるためにがんばっていますので、飲み水となる川を汚さないようにお願いします。」というメッセージを心にとめた子供たちでした。

浄水場浄水場

 環境衛生センターでは、市民が使った後流した汚れた水を微生物の力を借りて、魚などの生き物に影響のない程度に浄化し川へ戻しています。汚れたくさい匂いの水身の周りにないのは下水道施設のおかげです。また、水は限りある資源で、浄化しながら繰り返し使っている貴重な物だと実感します。下の写真(右)は、水に溶けるトイレットペーパーと溶けないティッシュの比較実験の様子です。環境衛生センター環境衛生センター私たちの命に欠かせない大事な水について、しっかりと学べた1日でした。 

☆4年生 サンショウウオ上陸!

4年生は、校区の自然の宝「カスミサンショウウオ」を学級で飼育観察しています。
子供たちは、4月に卵から生まれたばかりの小さな幼生を、毎日、餌やりや水かえなど熱心に世話をして見守ってきました。そして、先日、とうとう1匹が成体になり陸上生活を始めました。水の中の生活から陸上生活へと進化の過程をたどる両生類の命の不思議に感動です。

カスミサンショウウオ幼生カスミサンショウウオ成体

顕微鏡で観察カスミサンショウウオの世話カスミサンショウウオの世話

☆4年生 清掃センターを見学しました

21日に、丹波篠山市清掃センターへ行ってきました。「リサイクルプラザ」という建物の3階で、ビデオを見ながら、篠山市のごみの現状やごみの処理について説明を聞きました。子どもたちは、熱心に耳を傾け、しっかりとメモをとっていました。
施設見学は、すべて室内からで、間近でごみの様子を見ることはできませんでしたが、様々な機械がリサイクルのために整備されていることや、ごみピットに集められた大量のごみをガラス越しに見て、びっくりしていました。
ごみは、年々増え続けていること、最終的に埋め立てるしかないこと、そのため、ごみをできるだけ資源としてリサイクルするよう努力していることなどを教えてもらいました。今後の学習で「くらしの中でどんなことを心がけていったらいいのか」と環境問題もふまえ、学習を深めていきたいと思います。

清掃センター1清掃センター2

☆4年生 元気に育ってね!カスミサンショウウオ

4年生の教室では,春から夏にむけて生き物観察として,城南校区に生息する希少種カスミサンショウウオを育てています。卵から生まれた小さな幼生の成長を楽しみに、毎日えさをやりながら観察を続けています。この小さな里山の生き物たちが私たちの生活とどうつながっているのか考えながら学習をしていきます。

カスミサンショウウオ 飼育かご

4年生 1年生へ「五十音表」をプレゼント

10日に、6年生主催の「1年生を迎える会」がありました。4年生は、1年生へのプレゼントとして、「あいうえお表」を作りました。かわいい27名の1年生に、ひらがなのお手本として使ってもらおうと、心を込めて、一文字一文字、丁寧に書き、イラストやメッセージを添えました。

「1年生のみなさん、ご入学、おめでとうございます!」

4年生 最後の学級会計画中です!

4年生は今、最後の学級会に向けて準備をしています。何をするのか、どのくらいの時間を使うのか、必要なものは何なのかなど、司会が中心になって子どもたちだけで計画を行えるようになりました。1年間の成長を感じています。最後の学級会、クラス全員で良い会にしていきたいと思います。

4年生 お楽しみ会計画中

朝なわとび頑張っています!

先週から朝の時間になわとび練習が始まりました。朝なわとびは全校生が縦割り班で集まり、学年ごとに決められた課題種目と自分で選んだ選択種目を練習しています。低学年の子は高学年の子の上手な跳び方を見て、自分の跳び方を見直している子がいたり、自分の知らない技に挑戦するお兄さんやお姉さんを見て、「やってみよう!」と挑戦する子もいたりしました。今週金曜日にあるなわとび記録会に向けて、自分の目標達成に向けチャレンジしていってほしいと思います。

朝なわとび

4年生 車いす体験

1月23日(水)、4年生は総合の時間に車いす体験をしました。車いすに乗ったり押したりすることは初めての子も多く、興味を持って活動に取り組むことができました。普段なら平気で越えられる段差でも、車いすで越えようとすると苦労することや、車いすを押すときは声をかけながらサポートすることが大切だと気づきました。この経験を活かして、もし誰か困っている人がいたら、自分から声をかけれるようになっていってほしいと思います。

4年生 車いす体験4年生 車いす体験 ②

4年生 書初め大会

1月9日(水)に書初め大会がありました。4年生は冬休みに練習してきた『美しい空』を書き初め用紙に書きました。3年生から6年生が体育館に集まって行われたので、いつもよりさらに真剣な表情で、丁寧に取り組んでいました。今後も書初めに続き百人一首など、お正月にまつわる伝統的な活動にチャレンジしていきたいと思います。

4年生 書初め① 4年生 書初め②