☆4年生 川の生き物学習

7月17日、教室で育てたカスミサンショウウオとモリアオガエルのオタマジャクシを、「美しい里山で元気に大きくなってね」と願いを込めて、生まれた場所へ返しました。その後、真南条川へ生き物観察に出かけました。篠山東雲高校の田井先生や高校生の指導のもと、いろんな生き物を捕まえて観察しました。晴天に恵まれ、豊かな山や川の自然とふれあった一日でした。

ビオトープおたまじゃくし放流

カスミサンショウウオ川の生き物観察川の生き物観察川の生き物観察

児童会の挨拶運動 ~元気な声が響いています!~

1学期も、残りわずかとなりました。この3ヶ月で1年生を迎える会やそれぞれの委員会活動など、6年生は学級だけでなく学校全体を楽しく、よりよくする取り組みを一生懸命がんばっています。

特に児童会は、2週間に1回週の反省会を行い、学校生活での問題を解決するためにいろいろアイデアを出して活動をしています。廊下を走る児童が多かった時には、児童会役員が廊下で歩いている児童の数を数えて集会で報告したり、全校終会を早く集まるためにストップウォッチで時間を計ったりしています。

また、毎朝には児童玄関に立って全校生に元気よく挨拶をしてハイタッチをしています。そのおかげで朝から元気のよい声が響いています!

この上級生としてのよいお手本を見せてもらい、本当にうれしいです。今後もこのよい習慣をみにつけてほしいと思います。

挨拶運動2挨拶運動1

丹波篠山市長さん ようこそ!城南小学校へ!

7月4日(木)、酒井市長(丹波篠山市)が城南小学校に来校され授業をしてくださいました。まず、今年5月1日に丹波篠山市になった経緯から、丹波篠山市に期待されることなどを説明されました。次に丹波篠山の魅力として、日本遺産に登録されたことや来年度の大河ドラマと八上城の関わりやデカンショ祭りや多くのイベントで年間200万人もの観光客が訪れることなどを教えていただきました。また、オリンピックの聖火が神戸市の阪神・淡路大震災のモニュメント前からスタートして、兵庫県の最終地点がわが丹波篠山市の篠山城跡になることもお話しされました。

市長訪問1

最後は、特別ゲスト「まるいの・まめりん・踊り子さん」がサプライズで教室に登場され、デカンショ踊りを披露され、6年生も一緒に縁になって楽しく踊りました。デカンショ踊りが初めてという児童もあり、自分の地元の踊りを知るとてもよい機会となりました。来てくださった方々への恩返しは、6年生みんなが丹波篠山市の行事に参加したり、地元のよさを知ったりすることで、地元丹波篠山を盛り上げることだと思います。自分のふるさとを誇れる大人になってほしいですね。

市長さんをはじめ、来校していただきました皆様 ありがとうございました。市長訪問2

6年 校外学習【奈良・京都】速報2

法隆寺の次は、奈良公園に到着しました。
大きな山門と大仏殿がお出迎えです。

大仏を見学した後は、奈良公園で外国からの観光客にインタビューです。
外国語活動で学んだことを活かします。思い切って話しかけると、笑顔で答えてくれる外国の方との会話を楽しむことができました。

続いて、京都に向かい金閣寺を見学しました。
想像以上の美しさに驚きの声が上がりました。

 

 

自然学校5日目

今日の朝食は、自分たちの作ったみりん干しです。美味しくいただきました。

さあ、楽しみにしている子が多かったカッター、カヤック、カヌーです。
午前中は15人乗りのカッターです。乗り方の指導を受けて、さあ出航です。
みんなの掛け声と力を合わせると気持ちよく進みました。

 


続いてはお楽しみのカヌーとカヤックです。
はじめはうまく進まなくっても、しばらく水の上で悪戦苦闘しパドル操作に慣れてくると、スイスイと気持ちよさそうに水の上を進むようになりました。水上に子供達の笑顔と歓声があふれていました。

4泊5日の自然学校もいよいよ閉校式を迎えました。
幸い天候に恵まれ、いかだ下り以外、予定通りの活動を終えることができました。

自然学校4日目

今日の活動メニューは、いわしのみりん干し、シーガラス拾い、シーガラスフォトフレーム作り、オリエンテーリングです。

朝食を美味しくしっかりいただいたら、早速みりん干し作りを行いました。
作業1
頭を内蔵を取り除きます。ヌメヌメしててはじめは気持ち悪かったと、ためらっていた子供達ですが、慣れてくるとテキパキと楽しみながら作業する子が増えました。

作業2

素手で体を開き、骨を取り除きます。
作業3
みりん干しのつけだれにつけて、ごまを振りかけたら完成です。


美味しそうなみりん干しができることには、楽しかった。出来上がりが楽しみと言った声が聞こえてきました。おいしいお土産ができました!

シーガラス拾いは、少し離れた穴場の海岸まで行きました。
たくさんのシーガラスや貝殻を拾うことができ、フォトフレーム作りが楽しみです。


おまけにこんな海の生き物にも出会いました。子どもたちは大喜びです。

民宿に戻りフォトフレーム作りです

素敵なフォトフレームができました。写真を入れて飾るのが楽しみです。

今日の昼食はバーベキューです。
炭火で焼いてもらったイカ焼きやフランクフルトをよい天気のもとで美味しくいただきました。食後には棒ジュースのアイスをいただき、大喜びでした。午後はオリエンテーリングを楽しみました。活動班ごとに6箇所のポイントを地図を頼りに回りました。他校の活動班メンバーとも仲良くなり、力を合わせてクイズやミッションをクリアしていき ました。

自然学校1日目

今日の活動は

開校式、製氷工場・冷凍庫倉庫見学、ちくわ作り、海の文化館の見学をし、5日間お世話になる民宿「源助」さんに挨拶して1日の活動を終えました。

みんな元気に過ごしています。

バスの中

元気に出発!

見学

香住漁港で、冷凍庫の中を見学しました。

冷凍庫の中はとても寒くて子どもたちびっくりしています。

集合写真

海の文化館の前で集合記念撮影。日本海に生息する色々な生き物を学習しました。

ちくわ作り

ちくわ作り体験。とてもおいしくできました。民宿前

5日間お世話になる民宿「源助」さんの前で集合写真!

明日は朝からスノーケルです。明日も元気いっぱいに活動します!

特産品「お茶」を使った給食でテレビ取材を受けました

丹波篠山市特産のお茶の魅力を知ってもらうと、お茶を使った給食が6月3日から始まりました。「おいティーお茶を食べチャう週間」です。
初日は、特産品の「お茶」を使った「新茶のかき揚げ」が給食で出されました。

特産品「お茶」を使った給食の写真

子どもたちが、ふるさと献立をいただいている様子をテレビ局が取材に来られました。「yahooニュース」の「地域」「兵庫県」の項目に進むと6月3日20時18分に配信されています。

こちらからでもご覧いただけます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00010004-suntvv-l28

オープンスクールのご案内

5月29日(水)、5月30日(木)とオープンスクールを実施します。
保護者・地域の皆様には多数お越しいただきますように、ご案内を差し上げます。

1日目の午後にはふれあい音楽会「和太鼓演奏」を体育館で行います。
リズムカルで威勢のよい演奏をお楽しみください。

詳しい時間割は下記のボタンをクリックしてご覧ください。当日、若干の予定変更があるかもしれませんが、ご理解をよろしくお願いします。

310513 城南小オープンスクール案内 

【2年生】綿の栽培を始めました。

城南校区で綿の栽培をされている方に教えていただいております。10日(金)にはマルチ貼りを見学し、13日(月)の5校時には実際の綿を触らせていただいた後、種植えを教えていただきました。1つの穴に3粒の種を入れて、土をかぶせ、水をやりました。芽が出るまで水やりをしっかりやるように教えていただきました。芽がしっかり出るよう、水やりをがんばります。

綿を触る綿の種植え