力を合わせて!城南スポーツフェスティバル(幼稚園・全校生)

例年なら9月に運動会を実施していたのですが、このような状況をふまえ10月21日(水)に規模を縮小して実施しました。内容は幼稚園のダンス、各学年のリレー、低中高学年に分かれての玉入れ、幼稚園のダンス、全校生で障害物リレーを実施しました。

スポーツフェスティバル1スポーツフェスティバル2

 

 

 

 

 

 

スポーツフェスティバル3

スポーツフェスティバル4

 

 

 

 

 

 

↑(前日練習の様子)

当日朝は霧がかかって寒い中でしたが、開会式のころには、秋晴れになって汗が出るほど温かく(暑く)なりました。各学年のリレーや幼稚園のダンス、応援合戦など子どもたちは力いっぱいの演技で、運動場には子供たちの声が響いていました。

スポーツフェスティバル11スポーツフェスティバル2スポーツフェスティバル3

 

 

 

 

スポーツフェスティバル11スポーツフェスティバル121

スポーツフェスティバル4

 

 

 

 

スポーツフェスティバル9

スポーツフェスティバル5スポーツフェスティバル6

 

 

 

 

 

スポーツフェスティバル

スポーツフェスティバル8

 

 

 

 

 

 

 

特に6年生は、この日のために毎日応援パフォーマンスの準備や練習、下級生に優しく教えてあげるなど、最高学年としてお手本を見せてくれました。下級生からも、「応援が楽しかった!」の声をよく聞きました。当日も、おそろいのTシャツを着て、準備・演技・応援・得点など自分の仕事に責任を持って取り組んでくれました。きっと、心に残る思い出になったことと思います。力を合わせてがんばったこと、一生懸命取り組んだことを、ぜひ今後の学校生活にも生かしてほしいと思います。

(6年生の感想)

・一番の思い出は応援パフォーマンスです。最初から最後まで自分たちで考え、下級生に教えてあげることができました。今まで会話したことのない子とも会話することができました。それに、たくさんの子と仲良くなれて、名前を覚えてもらえたからです。

・1年生や他の学年と練習をしたとき、すごくやりがいがありました。とても短い時間しかなかったのに、みんな振り付けや言うことをしっかり覚えられていてうれしかったです。またみんなで行事を楽しくやりたいです。

最後になりましたが保護者の皆様、地域の皆様、ご参観と温かい応援ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年 ハロウィンパーティー準備中

にこにこ係の提案でハロウィンパーティーをすることになりました。

ビニール袋やビニールテープなどを使って、ハロウィンパーティーで使う衣装と飾りを作りました。

みんなとても楽しく活動し、かわいい衣装と教室の飾りつけができました。

体力アップサポーターさんによる鉄棒の授業

今週の火曜日に体力アップサポーター事業を行いました。

体力アップサポーター事業とは、学校へ体操教室のコーチなどを講師としてお招きし、専門の運動の体育指導を行っていただくものです。

今回は、普段、体操教室でご指導をされている市川先生に3・4年生の鉄棒の授業をしていただきました。

市川先生の模範演技を見た子どもたちからは、驚きの声があがっていました。

頑張って練習して上達した喜びは格別ですね。

みんなよい顔をしていました。

市川先生には来月もご指導いただく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドッジビー大会

今週の火曜日・水曜日の中間休みに、運動委員会主催のドッチビー大会を行いました。火曜日は4・5・6年生、水曜日は1・2・3・年生の部で、スポーツフェスティバルの組対抗で行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな異学年のスポーツ交流を楽しんでいる様子でした。

家庭の味に挑戦!~お家で調理実習~(6年生)

今年度は、新型コロナウイルスの影響で調理実習をすることができません。そこで、事前にごはんの炊き方やみそ汁の作り方を学校で勉強した後、4連休の間に「お家で調理実習」として、ごはんとみそ汁を自分で作ってもらいました。

4連休後、ワークシートに自分が作ったごはんとみそ汁の写真を貼って、感想を書いて提出してもらいました。6年生の中には炊飯器ではなく、お鍋でご飯を炊くのに挑戦した子もいました。みそ汁は、各家庭それぞれの個性があって、どれもすごくおいしそうでした。教室の壁面には、6年が作ったご飯とみそ汁を掲示していますので、10月のオープンスクールの時には、ぜひご覧ください。

最後になりましたが、保護者の皆様ご協力ありがとうございました。

ごはんとみそ汁2

 

 

 

 

 

 

(児童の感想)

・ごはんとみそ汁を作ってみて、たまにご飯を炊いたりみそ汁を作ったりするけど、自分一人で始めから終わりまで作ることがなかったので、作ってて面白かったです。

・玉ねぎを切ったとき、目が痛くてなみだがたくさん出ました。

・今日、ごはんとみそしるを初めて作りました。みその調節が難しかったです。そして、とうふを入れた後に、まぜたから少しかけてしまいました。

・僕は、ご飯とみそ汁を作って、作ったものに愛情をこめて作ったらおいしいごはんやみそ汁になると思いました。

・これからももっと料理を覚えて、一人暮らしした時も作れるようになっておきたいです。楽しかったです。

(保護者の方の感想)

・息子が作ってくれたみそ汁は、大変おいしかったです。父より

・包丁使いは、ヒヤヒヤしましたが、かたい人参を頑張って切っていました。好きな具材をたっぷり入れて、炊きたてのごはんとともにとてもおいしくできていました。

・ご飯を鍋で炊くのは以前キャンプでした以来で、横で見守る私も試行錯誤でした。IHなので、余計に難しかったですね。みそ汁はとてもおいしくできて好評でした。

・自分一人でおみそ汁を一から作ってくれ、材料もすべて切って作ってくれました。実習を機会にいろいろな料理を作ってほしいですね。おいしかったです!

 

 

縦割り班遊びをしました!(6年・全校生)

9月14日(月)の朝タイムは、朝会の代わりに6年生が計画してきた縦割り班遊びをしました。各班ごとに遊ぶ内容を決めて、準備をしてきました。

当日、天気にも恵まれて、運動場や体育館、教室など、朝から学校のあちこちで子どもたちの歓声が響いていました。6年生は、準備だけでなく進行や後片づけも進んで行いました。その姿は、さすが最高学年といえるものでした。今年はいろいろな行事が少ない分、このような交流の機会はたいへん貴重だと思いました。学年の枠を越えて、良い交流ができました!

1班2班3班

1班 無言ゲーム     2班 ドッジビー    3班 ドッジビー

4班

5班6班

4班 障害物リレー     5班 鬼ごっこ     6班 けいどろ

7班8班

7班 ○×クイズ      8班 宝さがし

(6年生の感想)

・遊びの説明をしたときに、分かっていない人がいたので、次からはしっかりと分かりやすく説明したいなと思いました。次にやりたい遊びの案を出してくれたので、次もしっかりとしたいです。

・良かったことは、準備がスムーズで大きな声で司会ができたことと、みんなが喜んで自分たちの教室に戻っていたことです。時間が5分あまったので、次は時間があまった時の予備のことを考えて、よいたてわり班遊びにしたいです。

・スムーズに進んで、みんなが楽しんでくれて良かったです。1回目、6年生が鬼になった時、手かげんしてなくてすぐに終わってしまいました。でも2回目は、うまくいきました。次は、時間配分を決めてもっとスムーズに進めることと、大きな声を出してみんなに聞こえるように指示したりチームの力の差がないようにチーム分けをしたりして、いやな思いをする人が1人もいないようにします。

・遊びの説明をするときに、お手本を見せて、1年生などにも分かるようにできたと思います。ぼくは、実際にたてわり班遊びをして楽しかったです。次の遊びは、みんなに案を聞いて、ケイドロ、ドッジボール、王様ドッジのどれかで決めます。「楽しかった!」と言ってもらえるようにしたいです。1回目にしては、良かったと思います。

 

図工 切り絵に挑戦!(6年生)

2学期が始まって約1週間。まだまだ真夏の暑さが残っていますが、子どもたちは毎日元気に学校に登校しています。今年度は、運動会(スポーツフェスティバル)が10月に実施予定ですので、ほとんどの授業は普段通り行い、学習を進めています。

その中で図工は、「切り絵に挑戦!」をしています。まず自分の描きたい絵を図書室の本などを使って見つけました。カメや恐竜、メロンや花火など・・・下書き用紙に絵を写しました。次に黒い画用紙の上において、カッターナイフで切り抜くのですが、その切るのが大変!!でも、さすが6年生。器用に下絵のとおり切っていきました。

切り絵2切り絵1

 

 

 

 

 

切り絵3切り絵4

 

 

 

 

 

 来週には、切った絵の裏側に、「夏祭り」で作ったきれいな看板の和紙を貼って、美しい作品にしていきます。完成がとても楽しみです。

切り絵5

切り絵6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笹にみんなのねがいが集まりました!(6年生)

学校が再開して約1ヶ月。気がつけば、もう7月になりました。

6年生は、「joyfulプロジェクト」として、総合的な学習の時間では全校生が喜ぶ活動に取り組んでいます。6月には1年生との交流会をして、すごく喜んでもらいました。そして7月は全校生で七夕飾りをするための準備をしました。

まず6年生も、はじめ笹に飾る短冊に願いごとを考えて書きました。(どんなお願いをしたかは?お子さんに聞いてくださいね)その後、6年生で笹に飾るものを折り紙などを使って作りました。どの子も集中していっぱい作ることができました。

七夕飾り1七夕飾り2

後日、それぞれの学年にも願いごとを書いてもらい、6年生は縦割り班ごとに笹につけていきました。

七夕飾り4

7月7日(火)には、1年生もかざり作りをして、1階の渡り廊下がにぎやかで楽しい「七夕ロード」になりました。今は、子どもたちと職員の願いごとがいっぱい飾られ、風に揺られています。子どもたちも足を止めて、みんなの願い事を興味深く見ていました。

みんなの願いごとが叶いますように・・・。

自然学校の延期について

5年生の自然学校を6月15日~19日に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策で、延期となっております。現時点では、10月12日~16日の週で実施する予定で検討しています。
今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、さらに延期あるいは中止の可能性もありますので5月1日現在の予定としてお知らせします。